Kinect のドキュメントの翻訳がついにリリースされました。

これまで Kinect のドキュメントは英語での提供となっていましたが、Kinect for Windows SDK beta 2 のドキュメントをこの度日本語へと翻訳させていただきました。

まず今回最初に提供しているのは「Kinect for Windows SDK SkeletalViewer のチュートリアル」です。本チュートリアルでは、Kinect for Windows SDK および Kinect の基本的な機能である、スケルトンの情報や深度を取得するための方法をコードとともに解説しています。全 36 ページのボリュームで、詳細を記載していますので、ぜひ Kinect アプリケーション開発の参考にしてください。

「Speech チュートリアル」や「AudioCaptureRaw チュートリアル」などは順次アップロードして、このブログポストを更新します。(2012/01/17 に更新しました)

公開している文書一覧

なお、ダウンロードするには、Faculty Connection への登録が必要です。登録方法は以前のブログポストを参考にしてください。(Faculty Connection は先生や TA の方々を支援するサイトです。Faculty Connection への登録は、先生や TA の方に限られますのでご注意ください)

登録の際には認証が必要です。認証コードをご希望の場合は、ac.jp のドメインなどで「認証コード希望」という件名でメールを cak-info@microsoft.com までご一報ください。登録に必要な認証コードをお送りいたします(認証コードの発行には 1 - 2 週間程度お時間をいただく場合がございます。ご了承ください)。

宜しくお願いいたします。

馬田