イマジンカップ 2012 世界大会のソフトウェアデザイン部門、第 2 ラウンド進出 20 チームをご紹介します。
76 チームがプレゼンテーションを経て、選抜されました。
見事日本代表も含まれていますが、その他の国にもぜひご注目ください。

日本 Coccolo
ルーマニア IQube
シンガポール Alphawaves
ギリシャ Symbiosis
アイルランド docTek Systems
中国 Xight
ヨルダン Dancing Pillow
カタール Technology Lanterns
ソロバキア Osmosis
ドイツ Greenway
エジプト Level Up
オーストラリア StethoCloud
カザフスタン Etzoockee
ウクライナ quadSquad
台湾 uCHAMPsys
ニュージーランド  MobileEye
ウガンダ cipher256
ポルトガル wi-GO
韓国 Let IT Bee
オマーン Grawesome

中東、アジア、ヨーロッパ、アフリカ など、いつもはあまり馴染みのない国も多いのではないでしょうか?
IT に国境はないということを体現しているのが、イマジンカップの大きな魅力のひとつです。


第二ラウンドでは、この 20 チームがプレゼンテーション、デモンストレーションを行い、ファイナリストとなる 6 チームが選ばれます。
現地からの最新情報は Facebook や Twitter からどうぞ。

http://www.facebook.com/ImagineCupJapan

@ImagineCupJP


アカデミック エバンジェリスト 舟越 @mihof0498