昨年秋に発売になったWindows 8 ですが、春モデルもたくさんのPCが発表されており、ますます注目を集めています。

Windows 8の魅力とはやはりタッチ。時にPCとして、時にタブレットとして、企業内やご家庭での利用が増えています。

Windowストアアプリとは、Windows 8 デバイス上で動作する新しい種���のアプリケーションです。 従来のデスクトップ アプリとは異なり、Windows ストア アプリでは、1 つのウィンドウが既定で画面全体に表示され、ユーザが欲しい情報により簡単に近づくために一切の余分を省いたアプリケーションで、多くのサービスが既にストアアプリで提供されています。

スタート画面

 

新入学の時期を迎え、学生、ご家庭、卒業生など、さらにWindows 8のご利用の方々が増えていく中、学校でもこのWindows 8のストアアプリへの対応をご検討される学校様が増えてまいりました。

そこで、この新入学の時期にぜひ学校/学科様限定でWindows 8ストアアプリに対応していただくためのキャンペーンを行うことになりました。

「学校アプリ/研究室アプリ開発支援キャンペーン」です。

☆先着40校様(学科、研究室含む)にアプリ開発を100%支援します!

☆アプリ化ご希望のすべての学校様に、簡単にアプリを作れるテンプレート、説明ドキュメント、技術サポートを提供します!

☆公開されたアプリケーションをマイクロソフトのWebやニュースレターでご紹介します!

この時期だけのキャンペーンです!是非ご参加ください。

 

キャンペーン詳細・ご参加方法はこちらをご覧ください。

以下のような学校アプリを作って、お客様に、学生にアピールをしてください。

 

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。