高専アプリ開発コンテストの 『最多アプリ賞』 で準優勝した木更津高専のチーム 「青リンゴ」 のアプリ 「New War’s」 をご紹介します。

----------------------------

New War's の説明文です。

 

imageimage

 (アプリの概要)

惑星をイメージした宇宙戦争…。タッチ操作を用いた簡単なゲームです。

アプリのコンセプトは“高校生でも真剣に全力で遊べる単純なゲーム”です。
最近のゲームは、操作方法が難解でやり込み度が高く難しいゲームが多くあります。
僕はそのようなゲームは苦手です。なので、今回シンプルなゲームを作成しました。

今まで、重力が下方向に働いているゲームは数多くありました。それでは簡単に軌道が読めて、同じような動きになってしまいます。
そこで、重力を画面中央に働いているようにしました。これにより遠くの星でも、攻撃がしやすくなりました。

基本的な図形の描画、アニメーションの描画だけを学んで、アプリ開発を始めました。
そんな中、ゲームバランスを調整する作業が大変でした。そんな時にクラスメイトと、開発途中のゲームをプレイして、「この動作が早すぎてむずかしい」、「ここでの動きに違和感がある」など意見をもらって開発しました。この作業は、大変でしたが、とても面白い作業でした。カスタマーの意見は、とても参考になりました。

 

・今後の抱負

とりあえず、コンセプトどおりには作成できました。が、このゲームは10分で飽きてしまいます。
・こののアプリでは、かなりグラフィックがかなり雑で、円と線だけで構成されているので、これは改良すべきです。
・現在、ステージは1つしかないので、すぐに飽きてしまいます。なので、重力の位置を変えてステージをいくつか作成したいと思います。

ezawa

自己紹介

木更津工業高等専門学校
情報工学科 第2学年
江澤 拓哉