Real Time Analytics
Browse by Tags - マイクロソフト アカデミック チームブログ - Site Home - MSDN Blogs

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: Imagine Cup 2014 Day 1

    UXエバンジェリストの春日井です。 いよいよ、Imagine Cup 2014が始まります。予行練習&壮行会の翌日には成田空港に移動し、鳥羽商船高等専門学校のチーム「かぞくぐるみ」のみなさんと一緒に今年の世界大会が開催されるシアトルへと向かいました。もう一人のチームメンバーの島影さんはニュージーランドに語学留学中のため、シアトルで合流です。 中央がリーダーの宮村くん、向かって左がタイからの留学生のパリンさん、右がぬいぐるみを作った 堅太 くんです。宮村くんと堅太くんはこれが初めての海外だそう。 約9時間のフライトでシアトルへ。みんな元気です。入国審査も無事通り抜けました。何ごとも経験なので...
  • Blog Post: Imagine Cup 2014世界大会の日本代表は、鳥羽商船高等専門学校のチーム「かぞくぐるみ」に決定!

    7月29日から8月2日まで、米国シアトルで開催されるImagine Cup 2014 世界大会に日本代表として参加するチームは、鳥羽商船高等専門学校のチーム「かぞくぐるみ」 に決定しました。チーム「かぞくぐるみ」のみなさん、おめでとうございます! 「かぞくぐるみ」はぬいぐるみをインターフェースにした遠隔コミュニケーションシステム 核家族化が進む現代社会が抱える問題 ―祖父母は遠方に離れて住む孫となかなか会えない、共働きで忙しい両親は幼い子供の子守をするのが大変といった問題をICTによって解決できないか?という発想から生まれたのが、家族の新しいコミュニケーションスタイルを提案する...
  • Blog Post: 世界最大規模の学生向けITコンテスト「Imagine Cup 2014 日本大会」グランプリは、タブレットでスポーツ分析が可能な「Spot」

    1. 世界最大規模学生向けITコンテスト「Imagine Cup」 Imagine Cup (イマジン カップ) とは、国際競争力のある人材育成を目的とした、マイクロソフトが主催する世界最大規模の学生向けの IT コンテストです。 今年で12年目を迎え、190ヶ国から地域から 累計165 万人の学生が参加するコンテストに成長しました。 今年の7月、米国・シアトルで開催される世界大会に先駆け、日本マイクロソフトでは、本世界大会への日本代表を選出する 「 Imagine Cup 2014 日本大会 」 を WDLC (Windows Digital Lifestyle Consortium...
  • Blog Post: Digital Youth Award 決勝大会進出作品 決定!

    Digital Youth Awardへのご応募ありがとうございました。 多数の素晴らしい作品をご応募いただき有難うございました。この場を借りてお礼申し上げます。 一次審査を通過したアプリ部門、アイデア部門それぞれ10作品(計20作品)の中から、決勝大会に進出する10作品が決定しましたので発表いたします。 4月12日(土)に東京・大手町のKDDIホールで開催される決勝大会では、全10作品のプレゼンテーションをご覧いただけます。 どちらの作品がグランプリを受賞するのか?ぜひ会場まで足をお運びいただきその目でお確かめ下さい。 お申込は こちら から! ※本大会のアプリ部門でグランプリ...
  • Blog Post: ビル・ゲイツに会うチャンスをつかめ! ~イマジンカップ~

    Imagine Cup (イマジンカップ) とはマイクロソフトが主催する、国際競争力のある IT 人材育成を目的とする世界最大の学生向けの IT コンテストです。マイクロソフト創設者、ビル・ゲイツの発案で 2003 年より始まりました。この 10 年間で、190 を超える国からのべ 165 万人以上の学生が参加しています。 この Imagine Cup をリードする本社のジョン・スコット・タインズより、嬉しいお知らせが届きました。 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ あのビル・ゲイツに会える! 抄訳(本文は こちら ) Imagine...
  • Blog Post: トップエバンジェリストが教える究極のプレゼン術

    語学力、コミュニケーション力、交渉力、専門知識、そして、プレゼン力。 社会人に今、身につけたいスキルを聞くと、大抵、このような回答が返ってきます。とくに最近、よく耳にするのがプレゼン力や自己アピール力ですね。営業やマーケティングは分かりやすい「プレゼン」を使う例ですが、アプリやサービスの開発現場でも、単に開発するだけでなく、その良さを社内外にどう伝えるかが大切だと考えられ始めています。 一方で社会人の7割はプレゼンを苦手と感じているのだそうです。 来週、Digital Youth College 放課後ワークショップとして開催する「トップエバンジェリストが教える究極のプレゼン術」はDigital...
  • Blog Post: 日本工学院専門学校 マンガ・アニメーション科でアイデアワークショップ

    日本工学院クリエイターズカレッジが後援している川崎市コンテンツ産業振興事業とのコラボ企画として、「2020年、高齢者が活き活きとした生活を送るために役立つ未来のコンテンツとは?」というテーマで高齢者向けのタブレットアプリのアイデアワークショップを開催しました。 広い講堂に200名を超えるマンガ・アニメーション科の学生さんが集まり、5人1組のチームの結成、至る所で議論が始まりました。ファシリテーションをお願いした クリーク ・アンド・ リバー 社の運営がすばらしく、議論も円滑に進みます。 マンガ・アニメーション科なだけに絵を描きながら議論を進める様子が興味深かったです...
  • Blog Post: Digital Youth College ワークショップ with IMPACT Japan  イベントレポート

    2013年12月21日(土)にアントレプレナーシップ(起業家精神)とイノベーションを推進する Impact Japan さん が主催するワークショップに参加しました。当日の様子をたっぷりお伝えします。 今回の Digital Youth カレッジ ワークショップ のテーマは、「社会貢献できるアプリ」創りでした。午前中はアプリの発想のためのワークショップ、午後にはプログラミング経験の有無によって、アプリワイヤーフレームコースとアプリ開発コースに分かれて実践にチャレンジしました。高齢の方や障碍のある方に使っていただけるアプリを、 TEDx や Global Entrepreneurship...
  • Blog Post: "面白法人カヤックから「ブレスト」を学ぼう” レポート

    12/3に面白法人カヤックの瀬尾さんを講師にお迎えして、Digital Youth College 放課後ワークショップ#1「面白法人カヤックから「ブレスト」を学ぼう」を開催しました。 http://digitalyouth.jp/college/2013/w01/index.html そのときの模様をDigital Youth Blogでレポートしています。 https://digitalyouth.jp/reg/category/blog/
  • Blog Post: まだアプリを開発したことない人に贈る、アプリを開発する理由を聞いてみた

    MSP -Microsoft Student Partnersの学生たちに、アプリを開発する理由を聞いてみました。 始めた時期も、きっかけも、みんな全然違うけど、共通していえるのは 「アプリ開発が楽しい」 ってこと。 まだアプリを開発したことない人に贈ります! "作ったアプリを誰かに使ってもらえて、しかも評価してもらえると本当に嬉しい"  国立長野高専 谷口慈行 "自分で考えたものを作る工程が楽しい"  信州大学 吉野翼 "兄がプログラミングをしていてカッコイイと思ったのがきっかけ"  同志社大学 今入康友 "少しのミスでも動かないアプリ...
  • Blog Post: 「SENDAI for Startups! ~仙台に起業家のための世界的な育成拠点誕生〜」に登壇してみて

    2013年11月18日 起業家応援イベント”SENDAI for Startups”が、仙台市卸町の能BOXという会場で開かれ、 マイクロソフトの龍治 怜奈氏と共にMicrosoft Student Partnersの私、神尾も登壇させていただき、 Digital Youth Project について紹介いたしました。 本イベントは、震災復興から更なる経済成長への飛躍には、未来を牽引する起業家の輩出が重要との仙台市の考えから、「日本一起業しやすいまち」を目指し、起業支援施策を強化し、起業促進環境の充実を図るという趣旨から開催されました。起業促進の環境の充実の1つとして...
  • Blog Post: 授業のあとでも参加できる「Digital Youth College 放課後ワークショップ」

    学校帰りに気軽に参加できる「 Digital Youth College 放課後ワークショップ 」が始まります。 放課後ワークショップ #01:面白法人カヤックから「ブレスト」を学ぼう 日時:12月3日(火) 19:00~21:00 (18:30受付開始) 場所:日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31FセミナールームC+D 新しい技術と面白いサービスを次々にリリースする 面白法人カヤック 。彼らが大切にしているのがブレインストーミング、略して ブレスト です。ブレストのセオリーやルール、ポイントを学ぶことで、いまよりももっといいアプリ、もっといいサービスを生み出せるはず...
  • Blog Post: Digital Youth Award 2013の開催概要が発表されました

    Digital Youth Award 2013 の開催概要が発表されました。 今年からDigital Youth AwardがImagine Cup日本大会を兼ねることとなり、Digital Youth Awardアプリ部門のグランプリ、準グランプリを受賞した個人/チームのどちらかがImagine Cup 日本代表として、来年7月にシアトルで開催される世界大会に出場できます。 〆切は来年の2/28。アプリ開発やアイデア発想をお手伝いするカレッジやメンターシップもどんどん企画していきます。まずは Digital Youth メンバー登録 からどうぞ。 ...
Page 1 of 1 (13 items)