高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

April, 2008

  • 高橋 忍のブログ

    HT1100 と X03HT に見るWMへの取り組み?

    • 2 Comments
    2つの内覧会に参加し終えて、いろいろ見えてきた部分があります。 ユーザーに対してどのように対応し、どのようなユーザーにマーケットを求めていこうとしているのか。 X03HTのホームスクリーンはシンプルに壁紙のみで、綺麗な壁紙を用意しました。HT1100はHTCのHomeです。まぁ、これはこれで使いやすいですが。確かにソフトバンクもX02HTはHTC Homeでしたし、X01Tも壁紙以外は標準のままです。F1100は逆に携帯っぽく仕上げました。 結局Standardは機能も含めて形態的に売ろうと、そしてProはPDA的な売り方を仕様という感じですよね...
  • 高橋 忍のブログ

    モバイルのセキュリティ

    • 0 Comments
    大体以下のとおり パスワードロック 数字4桁か7文字以上の英数字でパスワードロック。再入力への時間も設定する。5回間違えると初期化される。Exchange Server からパスワードロックを必須に設定することや、消去・メモリカードの消去も可能 セキュアな通信 VPN, SSL 256ビット暗号化通信、802.1x,WPA, X509デジタル署名を利用可能 マルウェア対策 証明書の無いアプリケーションのインストールをブロックすることができる。また「特権モード」の設定により、特権が与えられたアプリのみ特定のファイルやレジストリの書き換えができ...
  • 高橋 忍のブログ

    X03HT内覧会

    • 1 Comments
    気を抜くとついあいてしまいますね。忙しさにかまけるのはよくありません。 先日モバイルデバイスのユーザーサイト、WinCE FAN/HTC-FAN-SITE 主催による X03HT内覧会が行われました。HTCの会議室に30人がぎゅうぎゅうに入ってという状況でしたがとりあえずつつがなく開催です。 見てて思ったのは、「趣旨がわからないなぁ」というところですね。 誰に何を伝えたいのか、内覧会によってどのような効果を求めているのか?それをどのようにて医療的に図るのか?という部分が読み取ることができませんでした...
  • 高橋 忍のブログ

    社内勉強会

    • 1 Comments
    どこでもやっていると思いますが、うちでも社内勉強会的なものをやっています。 ちゃんとした形だったりそうでなかったりしますが。 今日はそんな中で時間をいただくことができたので、現在のWindows Mobile を取り巻く、日本のモバイル市場について、そしてWindows Mobile についてのセッションを(勝手に)させていただきました。こういうのがあると自分でもちゃんと調べるのでいいですね。 まぁ、使いにくいといわれるWindows Mobileですが、アプリによっては格段に変わります。 でもそれを見せてもらって...
  • 高橋 忍のブログ

    Spb Mobile Shell

    • 1 Comments
    Windows Mobile はUIが使いにくい、ダサい、そんな思いを下方はたくさんいるはず。 せっかくタッチパネルなのに、iphone見たいにググっと来るものも何もないし。そんな風に思った方は、Spb Mobile Shell を使ってみてください。 http://www.spbsoftwarehouse.com/products/mobileshell/?jp 多彩なWindow表示、指タップで扱える簡単操作、グラフィカルなアニメーション、どれをとっても一品です。ぜひ試してください。 シェアウェアですが...
  • 高橋 忍のブログ

    Seadragon

    • 1 Comments
    Silverlight の Deepzoom のベースとなったテクノロジサンプルです。 最後のほうの画像は、PowerPoint を画像として出力して使ってみています。
  • 高橋 忍のブログ

    セッションはどうだったのか?

    • 0 Comments
    MSCのセッションはどうだったのか?気になりますね。   {} スピーカーは結構気にしていたりします。(人それぞれだけど) 特にフリーコメントは気になるところ。何気なく書いている言葉に一喜一憂して反省して自己嫌悪に陥ったりして... まぁ、ちゃんと悪かったところは見返して次に続けたいです。...うたれ弱いんですけどねw
  • 高橋 忍のブログ

    CFXでクリアタイプ

    • 0 Comments
    やっぱり自分のアプリもきれいに。 でも環境やフォントによってはあまり変化が見られないこともあります。 Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont lf = new Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFont(); lf.FaceName = "Tahoma"; lf.Height = 48; lf.Quality = Microsoft.WindowsCE.Forms.LogFontQuality.Default; label1...
  • 高橋 忍のブログ

    Classic でつかうWindows Vista

    • 0 Comments
    まぁ、通常はAeroで使っていただくのがベストだとは思いますが、フラットデザインが好きな方にはこんなのもいいのかもしれません。 Aero をOFFにするとサイドバーは完全に不透明のグレーになるので見苦しくなります。そこでサイドバーがジェットの使うものだでフロートさせて、あとはサイドバーを非表示に。 壁紙をすっきりするとだいぶイメージも変わりますね。 マシンによってはこういうのもいいかも♪
  • 高橋 忍のブログ

    セッション終了 ありがとうございました。

    • 1 Comments
    MSCでのセッション終了しました。 朝一の早い時間でしたが、多くの方にご参加いただき本当にありがとうございました。 正直もう1つ2つお見せしたかったデモなどもあったのですが時間の関係でどうしても盛り込めず断念。それでもいろいろ新ネタを織り交ぜながらがんばってみました。 UX, WPF, Expression Blend に何かしらご興味を持っていただければうれしいです。 さて、やることは山積みだ。
  • 高橋 忍のブログ

    いよいよMSC

    • 1 Comments
    さて、明日(もう今日ですね) The Microsoft Conference 2008 が開催されます。 来場する方はわくわく、主催する側はバタバタです。 まぁ、当然スピーカーもばたばたで、いまだにデモをいじっている状態です。50分なんで短いんですが、それだけに難しい。 今回はExpression Blend 2 を中心としたセッションですが、Expression の Product Manager である 竹内さんから スペシャルなヤツをいただいてきました。「いいの?MSCで出しちゃうよ」と言って承認をいただいた...
  • 高橋 忍のブログ

    ロストオデッセイ

    • 2 Comments
    XBOX では筆頭となってしまったRPGロストオデッセイ。 FFの坂口氏、スラムダンクの井上氏、小説家の重松氏というXBOXでは珍しい豪華なキャスティング。さらに声優陣も豪華と結構力を入れて作られたもの。 世界観やキャラクターなどはやはりFinal Fantasy、それも 12あたりのそれに近い。RPGのシステムはオーソドックスなのでRPG慣れしている人ならすぐに楽しめる。自分なりの育て方ができるのが楽しいところ。 何といっても着目はグラフィック。XBOX360のグラフィックのパワーを生かした表現力で...
  • 高橋 忍のブログ

    RAW Codec for Vista

    • 0 Comments
    デジタル一眼レフが普及し多くの方がご購入されるようになりました。 デジタル一眼レフの最大のメリットはレンズ交換とその画質。特に画質を求める方は RAW フォーマットで撮影される方も少なくないかと思います。 RAW? 通常デジカメはCCDに入ってきた画像情報を変換し、さらに明るさの補正、ホワイトバランスの補正、色合いの調整をして、最終的に圧縮してJPEG画像などに変換してメモリーカードに保存します。そのため、JPEG画像には補正済みの情報しかありません。 RAWフォーマットはCCDに記録された情報をそのままファイルとして保存するため...
  • 高橋 忍のブログ

    MSC2008

    • 0 Comments
    来週はMSC2008が開催されます。 わたしも、2日目の午前中に Expression Blend2 のセッションに登壇する予定です。さーて内容はどうしようか、思案中。(半分マジ?w) 50分と短い時間なのでその中で何にフォーカスしようか考えていますが、こんなことがこんな風にできるという部分を中心にご紹介できればと思います。とりあえず自己紹介で10分ということにならないように気をつけます。^^; 週末も頑張らないといけなさそうですね。
  • 高橋 忍のブログ

    SAF2ndDay

    • 0 Comments
    今日の軽井沢は小雨で肌寒い始まりです。 でも、しっかり朝から雨の中露天風呂に入って一日をスタートです。 キーノートはお客様による御講演でした。これまで様々な企業で大きなシステムの統廃合を経験されてきた中でのお話は個人的にも非常に感銘を受けることが多かったです。こういった話はなかなか聞く機会がなくそれだけでも参加できてよかったです。 本日高橋はUXラウンドテーブルとして、2ndファクトリーの東氏のラウンドテーブルのモデレーターとして参加させていただきました。 UXについては参加いただいた皆様それぞれが異なった視点を持って参加されており...
  • 高橋 忍のブログ

    ネットワークはどこまでも

    • 1 Comments
    軽井沢でネットワークで苦労しています。 とりあえず、ホテルの回線も細々としていて、部屋には通信環境がないので自前です。 まぁそんな状況なので頼みの Emobile はまったくアンテナが立たず、というか携帯さえも、Docomo くらいしかアンテナが立たな���状況です。そんなわけで、Docomo の回線を使ってデータ通信をして食いつないでいます。やっぱり地方では強いですね。 仕事柄、出張に来ても会社のメールは随時チェック、仕事もしてとなると回線は必須なのでチョイスは重要です。ってか音声通話よりも大事かもしれません...
  • 高橋 忍のブログ

    SAF Day1

    • 0 Comments
    軽井沢に Strategic Architect Forum にきています。 キーノートではMicrosoft の Simon Guest が Software + Service について語ってくれました。中では、ニコニコ動画のアーキテクチャマップを説明していたり、Japan SAFスペシャルセッションとして楽しめました。 午後から、懇親会、2次会と午後から深夜までずーっとしゃべってる人たちですね。楽しいです。 内容は...難しいですがw
  • 高橋 忍のブログ

    コンテンツとしてのSilverlight / WPF

    • 0 Comments
    先日コンテンツビジネスを展開せいている企業の方とお話をすることがありました。 プラズマディスプレイにCMのようにコンテンツを流すサービスは最近あちこちで見られるようになりましたが、そのコンテンツです。 現在はやはりFlashを使ったコンテンツや、動画などを使って流しているようですね。ホストアプリケーションが一定時間で表示するコンテンツを切り替えるイメージでしょうか?こういったことをSilverlightで行おうとするとメリットデメリットが出てきます。 Good! 動画ストリーミング Good! サーバと連携したフレキシブルなコンテンツ...
  • 高橋 忍のブログ

    【WLW】 Table プラグイン

    • 0 Comments
    ブログの記事でも表を使う富みやすくなることがあります。 Windows Live Writer は比較的簡単に表を作ることができますが、設定がしにくかったりいまいちだったりします。そんなときは大抵、HTMLを直接直すのですが.. そんなときに便利なのがTableプラグイン Table Plugin デフォルトの作成Window(右)と比べると機能の違いがわかります。 うれしいのは、以下の点ができることです。 固定サイズではないこと 背景色や背景画像が選べること 配置を設定できること デフォルトの機能で作るとこうですが...
  • 高橋 忍のブログ

    【WM】Windows Mobile 6 のセキュリティ

    • 0 Comments
    Windows Mobile 5/6 の Standard (X02HT、F1100) には新しいセキュリティモデルが採用されています。 簡単に言えば、以下のようなことに対して制限がかけられ、普通のアプリケーションからはできないことがあります。 特定のAPIの使用 特定ファイルへのアクセス書き換え等 普通ではないアプリケーションというのは簡単に言えば、証明書で署名されているアプリケーションです。書名にもいくつかあり、アプリケーションを分けることができます。 OEM 発行の特権証明署で署名済みのアプリケーション...
  • 高橋 忍のブログ

    Codename

    • 0 Comments
    古いメールを整理してて思い出しました。 Expression Blend のはじめのコードネームは Sparkle。 また、Silverlight のはじめのコードネームは Joltでした。 開発者の生活が伺えます。 コードネームにはチームごとに文化があったりして、地名、飲み物、植物の名前などいろいろです。チームがジョインして1つのチームになったとき、主導権を持ったチームのコードネームが踏襲されることもあります。また、コードネームからどこの流れから来たものかも見えてきたり。 こういう文化は残していただきたいですね...
  • 高橋 忍のブログ

    萩原さん勤続15年

    • 0 Comments
    本日はお祝いです。 Microsoft の有名なアーキテクト 萩原さん が勤続15年を迎えました。 萩原さんといえば雲の上の人、今は同じグループで(後ろの席で)話しているののが信じられません。   ということで、簡単なお祝い会。まぁ、昔話にもなるとこんな絵がホワイトボードに書かれちゃうんですよね。 萩原さん、おめでとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
Page 1 of 1 (22 items)