高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

February, 2009

  • 高橋 忍のブログ

    Bootable USB の作り方

    • 3 Comments
    最近のノートPCであればUSBデバイスからのブートが可能です。 そもそも固定ディスクはブート前提ですので、ブータブルのCDを作るよりも簡単にブータブルのUSBメモリなどを作ることが出来ます。 Vista や Windows 7 のブータブルUSBを作る 手順は3つだけ ドライブのフォーマットとアクティブ化 コピー Boot セクタの書き込み ドライブのフォーマットとアクティブ化 もしかしたらこれはやる必要が無いかもしれません。 コントロールパネル>コンピュータの管理>記憶域>ディスクの管理 で USBメモリを...
  • 高橋 忍のブログ

    WPF の面倒なところ:コントロールの移動

    • 0 Comments
    面倒というよりも、考え方の違いですが。 Windows Form であれば、フォーム上のコントロールの位置は、 Control.Location.X = 100; Control.Location.Y = 100; というように簡単に設定が出来ます。ところがWPFだとこうはいかない。なぜななら コントロールが置いてあるコンテナとなるパネルによって異なるからです。 Canvas : Position Left, Top Grid : Margin Left, Top 当然親元ごとに異なりますから、Left...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows Live Writer の表示フォント

    • 1 Comments
    Windows Live Writer はお気に入りのツールです。 今日仕事用にPCにインストールしたのですが、どうしても文字が汚い。なぜかなぁ?と思っても設定個所はないんですね。 で、思い出しました。Live Tool 系はものすごく Internet Explorer のフォント設定に影響を受けることを。今回使ったPCはでも環境用にセットアップしたのでまだフォント等の設定はしていませんでした。ということで、すぐにツール>オプション>フォントで Meiryo UI に変更(Windows7です...
  • 高橋 忍のブログ

    【WPF】 Stylng Microsoft DataGrid

    • 2 Comments
    こちらに DataGrid コントロールのデザインについてまとめてあります。なかなかわかりやすいですね。 Styling Microsoft’s WPF datagrid-microsoft-s-wpf-datagrid.aspx 記事にもありますが、これで100%ではないですが、これだけでもかなり便利な情報がまとまっています。 プロパティ 型   値 デフォルト値 Alternating-RowBackground Brush Any Brush Null Background Brush...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows 7 のキモは GPU ドライバ

    • 1 Comments
    ■ Windows7 で変わらなかった点 Windows7 のカーネルは Longhorn カーネル、つまり Vista と同じカーネルがベースとなっています。そのためほとんどの物についてはVista用のものがかなりの確率で利用できるほか、バージョ��ではじかれても互換性モードを使って利用できたりします。 ■ Windows7 で変わった点 が、しかし今回 Windows Vista から Windows 7 に移行するに当たってもっとも大きな変化があったのがビデオ周り。個々は大きな変貌を遂げています...
  • 高橋 忍のブログ

    Vista 対応アイコン

    • 2 Comments
    Windows Vista に対応したアイコンをつるにはどのくらいのアイコンが必要か。足りないものもあってもOKですが、完全対応には以下のものが必要。 特大アイコン 256 x 256 中アイコン 48 x 48 中アイコン 32 x 32 小アイコン 16 x 16 設定としては大アイコン(96x96)もあるが、このあたりは特大アイコンの縮小で補完しているようです。 これらの設定に加えて 32bit(1677万色)、8bit(256色)、4bit...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows7 Aero Peek のショートカット

    • 1 Comments
    Windows7 でタスクバーの右端にアイコンを持っていくと、瞬時にすべてのウィンドウが透明になります。デスクトップにあるガジェットなどを見るにはなかなか便利な機能ですが、むしろ作業中にキーボードから実行したい機能でもあります。 そんなわけで、Aero Peek を使うときは                    ...
  • 高橋 忍のブログ

    タッチパネルの方式

    • 1 Comments
    タッチパネルがいろいろ出てきました。さてどう違うんでしょう? 抵抗膜方式 PDAで一般的に使われている方式です。考え方としてはシート型の透明スイッチみたいなものかも。2枚の抵抗膜があってポイントするとそこに電圧が発生するイメージ。 電磁誘導方式 ワコムのタブレットや、タブレットPCで使われている方式で、専用ペンを必要とする。が、そのぶん筆圧や傾きなども検出できる。手には反応しないので液晶やタブレットに手をおいて使える。 静電容量方式:表面型 指の静電容量の変化で位置を検出する方式。タブレットPCでは電磁誘導方式とこの静電容量方式のハイブリッド形式を使って指でもペンでも使えるものがある...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows 7 βの壁紙

    • 0 Comments
    Windows 7 には様々な壁紙が入っていますが、これらの多くは製品版からは消えていたります。 製品版ではまた別の厳選された壁紙が入っています。 もしかしたら、「あの壁紙がなくなってるー」なんてことも...あると思います!(違うか?w)
  • 高橋 忍のブログ

    Live Mesh のフォルダ容量計算

    • 0 Comments
    現在Live Mesh を便利に活用しております。 ファイルを USB メモリに入れて持ち帰るのではなく、Mesh フォルダに入れてそのまま帰宅。帰ってから 自宅のマシンのMeshフォルダにあるファイルを使うことが出来ます。 この Mesh フォルダは複数作ることが出来、さらにほかの人と共有することも出来ます。共有したフォルダの中身は誰かが追加・削除・更新をすると自動的にほかの共有しているユーザーにも反映されます。たとえば自分の使い方はこんな感じ 各PCで共有するデータ 現在の仕事関連のデータ テンポラリフォルダ...
  • 高橋 忍のブログ

    この壁紙を見たことありますか?

    • 7 Comments
    この紅葉の壁紙を見たことありますか? UI からもわかるように、Windows 7β に入っている日本向けの壁紙の一つです。 実はこの壁紙.. 私(高橋 忍) が撮影したもの なんです ♪ いろいろありまして、まさか選ばれるとは思わなかったんですが、採用していただきました。製品版に入っているかどうかはわかりませんけどね。ちょっと汚い葉もありながら、左の方がぼけていて結構壁紙向きだったのかもしれないなんて思いつつ、純粋に喜んでます。 もしよければ(Windows7βをインストールした方は)見てやってくださいね...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows7 を使っていると...

    • 1 Comments
    社内では複数のPCを使って仕事をしています。 その中で一部はVistaを使っていて、また一部はWindows7を使っていたりします。周りもそんな感じで使っているのですが、共通意見としてよく話すのが、 「Windows Vista もいいんだけど、Windows 7 と比べると古い(不便)だよね」 という意見です。Windows7 の大きな変更はOSとしての基盤の安定性の向上、パフォーマンスの向上といったところとUXのちょっとした違いだと思っていますが、このUXのちょっとした違いが、大きな効果を上げていると思います...
  • 高橋 忍のブログ

    Compact Framework での DataGrid 並べ替え

    • 1 Comments
    CompactFramework にもDataGrid があり、比較的簡単にデータ表示ができるようになりました。しかしその対応状況はというとこんな感じ。 DataGrid メンバ Compact Framework 対応のメンバを示す、デバイスアイコンの数がさびしいです。 Compact Framework では 「表示するだけしかできない!」くらいに思っておいた方がいいでしょう。もちろんいろいろ理由はあります。できる限りランタイムのサイズを抑えるためにすることや、そもそも、デバイス上で1つのコントロールで何でもやる...
  • 高橋 忍のブログ

    HP Touchsmart でマルチタッチ開発事始

    • 2 Comments
    HP Touchsmart を購入されて Windows7 のマルチタッチを体験されたい方は別途マルチタッチ用のドライバのインストールが必要です。 HP デスクトップ用 http://www.nextwindow.com/windriver/ 尚、HP Touchsmart PC についてはハードウェアの制約上、マルチタッチは2点タッチまでとなっています。 HP/DELL タブレットPC用 そして、HP Touchsmart tx2、DELL Latitude XT/XT2 についてはこちらのドライバを使用します...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows CE v.s. Windows Mobile and other

    • 2 Comments
    昔のネタですね。なつかしい。改めて修正。 CEのコードネームは2001年にWindows9xのチームが来てから木の名前からお酒の名前になりました。Yamazaki は 山崎なんですね。 CE H/PC PPC / WM Device Windows 1995         95 Chicago 1996 1.0 Alder 1.0 Pegasus   HP320LX A10 NT4.0 Cairo 1997 2.0 Apollo 2.0 Mercury...
  • 高橋 忍のブログ

    Plantronics Discovery 925

    • 1 Comments
    イベントの記念(ご褒美♪)でいただきました。ありがとうございます。>BOSS ガジェット系に(ものすごく)理解がある上司でしたので(部長クラス以上の方からHSDPAについて語られたのは初めてでした)逸品をいただきました。 Plantronics Discovery 925 はBluetoothヘッドセットの最高峰ともいえるもの。Discovery 葉持っていましたが進化していますね。今回は日本では売っていないGOLDをわざわざ入手していただきました。このあたりはかなりうれしい! この ヘッドセットのいいところは...
  • 高橋 忍のブログ

    Visual Studio 2008 から Expression Blend を起動する

    • 3 Comments
    Expression Blend から Visual Studio は半自動的に起動させることができますが、残念ながら逆はできません。それを実現するVisual Studio プラグインがこちらです。 Open in Blend context menu in Visual Studio 2008 解凍したファイルの中身をドキュメント以下のフォルダ(ドキュメント\Visual Studio 2008\Addins)にコピーしてから、Visual Studio 2008 を起動し、ツール-アドインマネージャーで有効化すればOKです...
  • 高橋 忍のブログ

    Vista /7 の電源関連設定

    • 2 Comments
    休止を使う、使わない、サスペンドしたのにすぐ復帰してしまう、もしくはぜんぜんおきてこないなど、Vistaや7の電源管理は複雑になっています。 コントロールパネルから設定できるものもありますが、実は結構GUIとして提供されて異なところもあります。最後はどうするかというのコマンドラインからの設定になってしまうんですね。 ■ Powercfg 電源関連の設定は powercfg を使いますが、これがまた深い。コマンドラインからこれをたたけばデスクトップにすべてのオプションのヘルプファイルが出来る。 powercfg...
  • 高橋 忍のブログ

    WPFの便利な使い方

    • 1 Comments
    タブレットの入力パネルを使うと、テキストボックスでのペン入力が出来ます。 が、テキストボックスは名前を書くには小さすぎ! が、手書き用にテキストボックスを大きくするとレイアウトが崩れる。 ならば、描くときだけズームしちゃいましょう! こんな入力フォーム。よくあるパターンです。でも手書きには小さいですよね? そんなときは、手書きのときだけズームアップ、こうすれば描きやすいです。もちろんコントロールの機能はそのまま維持していますし、ベクトルベースのUIなので拡大しても美しさは維持! ちなみに、Tabletのインクコントロールパネルは手書き文字の自動認識機能もあります...
  • 高橋 忍のブログ

    Microsoft Recite

    • 2 Comments
    デバイス用の新しいプログラム Microsoft Recite が公開されています。   Microsoft Recite 簡単にいえば音声タイプの備忘録といったところでしょうか? ふと思ったことを音声でメモしておく。とにかくメモしておく。で、記録したメモを探すのも音声で探せます。 帰りに***マガジンを買っていく 銀行振込み チケット予約 歯医者の予約をする なんてメモを登録しておいて、「 予約 」というようにSearch をすると チケット 予約 歯医者の 予約 をする 帰りに**...
  • 高橋 忍のブログ

    デバイスをリセットする (C#)

    • 1 Comments
    C#版。応用はそれほど広くないので、このまま使うといいですね。 public const uint FILE_DEVICE_HAL = 0x00000101; public const uint METHOD_BUFFERED = 0; public const uint FILE_ANY_ACCESS = 0; public uint CTL_CODE(uint DeviceType, uint Function, uint Method, uint Access) { return (...
  • 高橋 忍のブログ

    Windows 7 の魚

    • 1 Comments
    すでに良く知られているネタですが、Windows 7 ベータ版の標準の壁紙に使われているこのお魚。 名前は ベタ という熱帯魚です。ベータ→ベタ。ベタベタですね (^^;
  • 高橋 忍のブログ

    Windows Mobile 6.5

    • 0 Comments
    これは、ProでしょうかSmartphoneでしょうか、おそらくタッチのテンキーが表示されているのでProfessional でしょう。 かっこいいHomeもそうですが、何よりも上下のバーが半透明になっていることに驚きです。そしてちょっと確信しました。「だから6.1から壁紙のスタート地点がスクリーンの端になったのか」と。 ホームスクリーンは、プログラムランチャーのような感じです。だんだんiPhone化しているようにも見えますが。壁紙が見えていることに対しては非常に喜びを感じます。 タブやスクロールバーなど基本のコントロールが変わっている感じがします...
  • 高橋 忍のブログ

    Explorer お気に入りのショートカットといえば

    • 2 Comments
    Explorer でフォルダを開いている際は、よくキーボードオペレーションになることが多い。そんなときにキーボードオペレーションでフォルダ移動が出来る、Alt+左右カーソルキーは便利だ。 Win+E : エクスプローラ起動 アルファベットキーでインクリメンタルサーチ Enter でフォルダに移動 Backspace もしくは Alt + 左カーソルキー で戻る Alt + 右カーソルキー でフォルダを進む Alt+Enter でフォルダのプロパティ もちろん、このあたりは Windows7 でもそのまま利用することが出来る...
  • 高橋 忍のブログ

    Window もタッチな Windows7

    • 1 Comments
    Windows7 では新たに、マルチタッチインターフェースが実装されています。 指タッチで操作が出来る (タブレットPC的) 複数の指で操作が出来る ズーム、パン、ローテーションといった特別操作ガある これらは、標準機能としてすでに色々盛り込まれています。 たとえば、ペイントブラシなら、ブラシは指タッチで絵をかくこともできますし、フォトビューワなら2本の指を広げて拡大したり、2本の指を滑らせて移動させたりすることが出来ます。2本指を回転させてローテーションも可能です(ただし90度ずつ) 面白いところではスクロールView...
Page 1 of 2 (50 items) 12