高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

Microsoft Recite「リサイト」の認識

Microsoft Recite「リサイト」の認識

  • Comments 1

imageRecite(リサイト) は 「音声認識」しているように思われたり、そのため「日本語は認識できるかわからない」というように思われているところもありますが、そうではない気がします。

20090216004729  音声>言語>マッチング

     ではなく

  音声>マッチング

としているような感じです。つまり言語を認識して照合しているのではなく、音の波形を照合しているイメージ。なのである程度はっきりしていれば日本語だろうが英語だろうが認識ができる感じ。

実際、ガラスコップをたたく音、プラスチックをたたく音、ハサミの音という3つの音を録音して照合させてみたところ結構な確率で照合することができました

まぁ、試してみた感じからの推測なので何とも言えませんが。なんにせよ面白いです。

Microsoft Recite Download

ちなみに、買い物をするともらう領収書といういもの「レシート」は Receipt です。Recite は「暗唱する、復唱する」という意味ですね。発音はどちらかというと「レサイト」ないし「リサイト」という感じです。

Comments
Leave a Comment
  • Please add 8 and 6 and type the answer here:
  • Post