高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

Windows 7 のマイチューニング

Windows 7 のマイチューニング

  • Comments 2

Windows 7 を非力なPC,たとえば Atom CPUの環境で使う場合、もちろんそのままでも使うことはできますが、ちょっと頑張ってみるとそれなりにパフォーマンスアップができます。今まで出ているネタではありますが。

「SuperFetch サービスを停止する」

Super Fetch サービスは長く長時間使っていて、ハイパフォーマンスな環境であれば恩恵は大きいですが、短時間利用でちょっと非力な環境ではメリットよりもデメリットの方が多いような気がします。起動してから数分間のCPUの動きに影響が出ますね。ATOMだと起動数分間100%張り付きということもありますから。

「各種パフォーマンスオプションの変更」

基本的にコンセプトは「見た目の美しさを極力損なわない」ということ。透明性や美しさを損なってまでパフォーマンスを求めるつもりはありません。鍵はアニメーションですね。Windows のウィンドウアニメーションはあまり目立たなく気にしていない人も多いので、Offにしてもあまり気になりません。むしろぱぱっと出るようになったという高印象が目立つケースもあります。

1 2

この辺りの調整だけで、かなり快適に使えるようになります。お勧め!

Comments
Leave a Comment
  • Please add 5 and 4 and type the answer here:
  • Post