以前Photoshopでアイコンを作る記事がありましたが、面倒なのでこちらは Powepoint 2007を使っています。じつはイラストツールとして便利。

まずは写真を読み込みます。Webの画像のコピペでもOK。

image

トリミングツールでトリミングして、サイズをなんとなく小さくしておきます。

image image

画像のテンプレートから好みのものを選びましょう。ただし、影(ドロップシャドウ)がある場合はアイコンには邪魔なので影のオプションを無しにしておきます。

image image

後は画像を右クリックして、画像として保存を選びpngファイルで保存します。

んー!かわいい♪

図1

ここからアイコン作成です。フリーウェアのicofxがお勧め。そのままファイルを開きます。開く際には256ドットのフルカラーで読み込みましょう。

image

あとは、画像のサムネールを右クリックして New Image を選び、90x90のアイコンや60x60のアイコンを読み込んだ画像を基に作ります。

image

最後はまとまったひとつのicoファイルにしてもよし、Market Place 用には90ドットや60ドットのpngファイルも用意しておきましょう。エクスポートで作成できます。

できればアプリを作ったら愛情を持ってアイコンを作ってあげるといいですね。