image MIX10のセッションのストリーミングが続々公開されています。

ダウンロードもできるので、スマートフォンで帰りに見るのもOK。スマートフォン用にはMP4がいいかも。尚、この記事を書いた時点で4つかの(最終日の)セッションのビデオはまだ(処理中で)公開されていませんが、たぶん時間がたつと後悔されるはず。Video のページをチェックです!

いっぱいあってどれから聞いたらいいのかわからない!という人のために、簡単に分類して、ざっとした内容と私の独断と偏見による星を付けておきました。ご参考までにどうぞ!

Windows Phone 概要

★★★ CL01 Changing our Game – an Introduction to Windows Phone 7 Series

JOE のセッション。ゲームというか、Windows Phone 7 Series をどういうコンセプトで作ったのか、コンシューマ向けにどう考えているのかというセッション。最後の方にハードウェアの条件等がある。

★★☆ CL13 Overview of the Windows Phone 7 Series Application Platform

まぁ、こちらも概要。アプリケーションプロラットフォームという視点でUIなどはどうなったのか、というのをざくっと説明しています。後半にMarketplaceについても紹介。Q&Aが必見

★★☆ CL14 Windows Phone UI and Design Language

結構面白かった。Windows Phone UI をどのように考えて設計したかを語ったセッション。フォントやアイコン、コントロールへのこだわりなど。読み物的にみると面白い。

Silverlight アプリケーション開発

★★★ CL16 Building Windows Phone Applications with Silverlight, Part 1

Silverlight での開発の概要。入力、出力、ブラウザ、OSの機能との連携などの概要がよくわかります。デモで実際の開発の雰囲気も感じられる。

★★☆ CL17 Building Windows Phone Applications with Silverlight, Part 2

さらに話を広げたPart2.アプリケーションの構造はどうなっているのか、コントロールとテーマの関係、クラウドサービスタイプのアプリケーションの作り方など。特にクラウドタイプは主流になるので必見。

★★☆ CL60 Silverlight Performance on Windows Phone

以外におもしろかったのがこれ。パフォーマンスの話でGPUをいかに使ってやるかが重要という話。Vista と同じようにCPUレンダリングになったりGPUレンダリングになったりする。いかにGPUを使ってやるかという話。普通のアプリケーション開発においてもでも必見です。

Silverlight アプリケーションアーキテクチャ

★★★ CL18 Windows Phone Application Platform Architecture (No Video Now)

一押し!Windows Phone のアプリケーションプラットフォームとしての概要。ライブラリの構造や、スクリーンの構造。アプリケーションのタイプ、クラウド連携の方法などがまとまっています。

★☆☆ CL20 Distributing and Monetizing Windows Phone Applications and Games (No Video Now)

Marketplace の話。まぁ、いまのMarketplace と大きく違いはないと思いますが、UIに絡む部分も初めに説明。企業向けにはどうする?などQ&Aが必見かもw

XNA

★★☆ CL19 Development and Debugging Tools for Building XNA Games for Windows Phone

XNAでの開発セッション

★☆☆ CL22 Building a High Performance 3D Game for Windows Phone (No Video Now)

XNAでハイパフォーマンスな3Dゲームを作るためのポイントセッション。エフェクトの使い方や、.NETでの実装方法での注意などやる人にとってはためになる。やらない人にはでもばちょっと楽しいセッション。

Web

★☆☆ CL23 Designing and Developing for the Rich Mobile Web(No Video Now)

Windows Phone 向けにどういった書き方をすれば、快適にみることができるWebサイトを構築できるのか?という話。Metaタグ、スタイルシートなど意外と一般的な話ですね。