Silverlight が Windows Phone 7 のアプリケーションプラットフォームに採用された理由はいくつかある。

  • 軽量であること
  • 表現力が多彩であること
  • 開発環境が整っていること
  • 自由度が高いこと
  • セキュアであること

これはプラットフォーム選定のための「条件」である。表現力があることも大事な「条件」にすぎない。それでは目的は何か

  • ユーザーに最高のユーザーエクスペリエンスを提供できるプラットフォームを用意すること

に尽きる。これは Windows phone 7 に限ったことではないが、たとえば WP7であれば、4インチ前後の WVGA&タッチ液晶の環境で快適に知りたい情報を見て、操作できるアプリケーションを提供することは重要。さらに、開発者のそういったアイディアを「できる限り簡単にアプリケーションとして作り上げることができる」プラットフォームを提供することはもっと重要。

よく「アプリケーションに表現力」といったキャッチコピーもあるが、あくまで表現力が多彩であることは目的ではない。操作性がよいならばシンプルな表現のほうがいい場面もある。

すべてのアプリケーションの最上の UX を!