すでに TechEd 2010 のサイトにセッション概要が掲載されていますが、Project UXのサイトにもUX関連セッションのセッションポイント紹介が乗っています。

image

TechEd 2010 のサイトとはまた違ったメッセージがありますので、ご興味がある方、参加される方、参加しようか迷っている方は是非ご覧ください。