Windows Phone 7 のアプリケーションで特徴的なのが パノラマコントロール。そして Pivot コントロールです。

1画面が横につながって1つの巻物のような画面を構成するパノラマコントロールと、独特のタブの動き方をする Pivot コントロールの正式版です。まだこちらは開発環境には組み込まれてはいませんが、次のSDKには入ってくることでしょう。

image

パノラマコントロールを使って作るアプリケーションはモバイルとデスクトップの中間のような世界観で個人的には期待が大きいコントロールです。そして Pivot はほとんどタブコントロールのようですが、スクロールするタブは画面がつながっていないパノラマのような感じでこちらも面白い。

SDKが出てくるとこれらを使ったアプリケーションがまた出てくるのでしょうね。