といっても大きく変わるわけではありません。

開発ツールはこの2つは同じ。どちらも無料で提供されます。

  • Visual Studio 2010 Express
  • Expression Blend 4 Express for Windows Phone

ただし、今後 Visual Studio 2010 のユーザーを考慮して、後入れできるようにSDKが出てくるでしょう

  • Windows Phone 7 SDK

更にPCと接続して、実機でデバッグできるようにするためには接続ソフトも必要です。Windows Mobile 6.5ではWindows Mobile Device Center でしたが、Windows Phone 7 では Zune Software となります。

  • Zune Software (Windows Phone 7 に対応したもの)

また、アプリケーションはサイドローディング、つまり自分でインストールができないので、開発者向けにロック解除、並びにPCからのアプリケーションのインストールツールが出てくるかと

  • 開発者用デバイスアンロック(3台まで)
  • アプリケーション アップロードツール

ですので、現在の Windows Phone 7 Developer Tools はまだまだベータ版です。おそらく Pivot も パノラマも入ったSDKが出てくると思いますのでもう少し待っていましょう。