先日の Tech Ed のキーノートの準備用に開発環境も新しいベータバージョンのテスト環境を試していた時のこと。

その間2度ほど起きたのがROMのアップデート。これにはびっくりした。なぜなら、ベータ版の開発環境が公開された時、2月3月の初めての発表のころのROMから大きくアップデートされ、結果的にアプリが全部動かなくなったからだ。

幸い、このアップデートでは大きな変更はなかった。アプリ開発にも特に影響がなくおかげで無事に TechEd のキーノートを終えることができた(ネットワークではひやひやしましたが)

imageimageimage

今後のアップデートがどのくらいのタイミングで行われるのかはわからないが、少なくともアップデートのメニューがあり、チェックが走り、きちんと更新できることは確認できた。これはOSだけでなく、ブラウザも同じようにアップデートできるはず。

Windows Phone 7はリリースされてもどんどん進化を続けるはずです。