実は現在 Windows 7 のアプリケーション投稿キャンペーンを実施中です。

実はすでに第2弾だったりするのですが。今回はプレゼントに XBOX 360+Kinect が登場。

image

 

 

新規はもちろん、既存のアプリも Windows 7 の機能をせっかくなので使って機能アップというもの。とくにこれからおそらくいろいろ出てくる ピュア タブレット タイプのPC(通称 スレートPC)を見据えたアプリケーションのマルチタッチ対応やSilverlight4をつかった軽快でリッチなアプリケーションはポイントです。

そんな中で一つ紹介するのは Azurea for Windows

この Azurea はもともとWindows Mobile バージョンで Marketplace にも登場しているアプリケーションで私も愛用していますが、シンプルな表示が好評のTwitterクライアントです。このようにマルチプラットフォームへの対応がやりやすいのも Windows のアプリケーションのポイントかもしれません。

image image image

Silverlight になれば来る Windows Phone 7 と Windows 7 、そして Mac にWeb アプリとさまざまなプラットフォームに対応できるようになります。そんな意味でもSilverlight 対応はお勧めです。

そしてもう一つ紹介したいのが c7

シンプルなアラームクロックですがポイントはWindowアプリケーションであるというよりも、タスクバーを使ったアプリケーションであるということです。ジャンプリストやサムネールボタン、そしてサムネール機能を使ったこのアプリケーション形態は、ガジェットに続く新しいタイプのアプリケーションともいえるかもしれません。

image image image

アプリケーションをお持ちの開発者の皆さんや、これから挑戦してみようと思っている開発者の方はぜひ、Windows 7の機能を楽しんでみてください。