マイコミジャーナルから記事が上がっています。

こんな機能もあったの!? Windows 7の開発者向け新機能(1) ハードウェア編

記事を読むとわかりますが、はい、インタビューされちゃってます。(写真が怪談話をしているようでちょっと残念)現在行っている、「Windows 7 アプリ投稿キャンペーン」と関連したものですが、せっかくWindows 7を使っているならアプリケーションもその新機能を活用してほしい!というものです。

私の話したマルチタッチはよく知られていますが、実装方法などは実はよく知られていなかったり。また、インク機能は驚くべき機能を持っています。たぶん認識エンジンでは最高峰でしょう。確かにこの辺りは環境がそろわないと微妙な機能かもしれませんが、これからタブレットタイプのPCが出てくると中核となる機能です。

記事では開発に関する細かい内容には触れていませんが、11/11の木曜日にこの辺りの情報をまとめたセミナーを開催予定です。まとめれば簡単な本や特集記事にできそうな内容ですが、開発される方はぜひチェックしてみてください。

「Windows 7 最新機能実装アプリケーション開発セミナー」開催へ

マイクロソフトでは今回の「Windows 7アプリ投稿キャンペーン」に連動したセミナーを11月11日に開催する。同セミナーでは、マイクロソフトのエバンジェリストたちにより、本稿でも取り上げたようなWindows 7の新機能の概要や実装方法がひととおり解説される予定だ。

セミナーの概要は以下のとおり。

■ 日程: 2010年11月11日(木) 13:00~17:10(12:30 開場/18:00 閉場)
■ 参加費: 無料(事前登録制)
■ 会場: イクロソフト 新宿本社 5F セミナールーム A・B
■ 定員: 80名 (定員になり次第、登録締め切りとなります)
■ 対象: Windows 開発者、Web 開発者

詳細および申し込み方法はこちらのWebサイトにて確認してほしい。

セミナーもそうですが、そのあとの簡単な懇親会でのトークが一番盛り上がったりします♪