高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

iPhone と WP7の違い

iPhone と WP7の違い

  • Comments 1

って、さりげなく書いていますが結構大きなテーマ。(当然ですが)日本であまり書いている人がいなかったので、つい。

どう違うのか?

しいて言えばどう使ってほしいかの違いでしょうか?

私から見た iPhone はシンプルで簡単。これにつきます。基本的な使い方は2つだけです。「何かしたければまずアプリケーションを起動する」「元に戻るときはHomeボタン」この2つです。メールも、スケジュールも、連絡も、暇つぶしのゲームもすべて平等にまずはアプリケーションからです。シンプルだからすぐに慣れて使えます。これも大ヒットした要素ですよね。

Windows Phone 7は「よく使う、すぐにほしい情報をすぐに取れるようにする」のがWindows Phone 7のコンセプト。これはスタートメニューやタイルだけでなく、パノラマなどのUIコンポーネントデザイン(メトロ)にも及びます。すべてのアプリを平等に使うには不便なところもあるかもしれないし、特に目的がなければタイルも便利ではないかもしれません。でも、自分色に染まってくるとこれほど素晴らしいパートナーとなるデバイスはありません♪

では、一言でいえばどうか?

「特に目的はないけど、なんでも楽しみたいならiPhone、日ごろ使うアプリや機能はだいたい決まっていて、それを快適に使いたいなら Windows Phone 7」

とお勧めしたいですね。Windows Phone 7 は最適化が進むと使用時間が短くなるデバイスです。ぱっと調べてぱっとしまう、それがWP7。

それと

日本ではもちろんまだですが、キャリアも関係なく、自分に合ったデバイスが選べるのもポイント。

HD7は人気のデバイスですが、LG-E900は手に収まりがよくHomeボタンは凹凸があって使いやすいデバイス。Omnia7の発色の良さは素晴らしく、解像度が高いだけの液晶よりもインパクトは大きいかと。動画なら4.3インチあると見やすいしね。Venue Pro の縦スライドキーボードやHTC Surround のサラウンドスピーカー付きには驚きましたけどね♪

もちろん、どのデバイスを取ってもハイエンドCPU、各種センサー、ハードウェアボタンなどは同じ仕様で安心して使えます。ボタンの配置も全部同じですよ♪

Comments
  • FlashとSilverlight使いたいですね。それがあれば自分的にはiPhoneよりずっと上のデバイスだと思います。

Page 1 of 1 (1 items)
Leave a Comment
  • Please add 1 and 4 and type the answer here:
  • Post