#wp7jp

手元に、3台の Windows Phone 7.5 世代のデバイスがあります。スペックで比較するとこんな感じ。

Name Toshiba
IS12T
Nokia
Lumia 800
Samsung
Focus Flash I677
Photo image image image
カラバリ シトラス, マゼンタ, ブラック ブラック, シアン, マゼンタ ダークグレー
Chipset
CPU
MSM8655 Snapdragon
1GHz Scorpion
MSM8255  Snapdragon
1.4 GHz Scorpion
Snapdragon
1.4GHz Scorpion
Display TFT
3.7インチ
AMOLED
3.7 インチ
ゴリラガラス
Super AMOLED
3.7 インチ
Storage 32GB 16GB 8GB
カメラ B:13.2MP 4128x3096 px
B:8MP 3264x2448 px
B:5MP 2592х1944 px
F:VGA
大きさ 118 x 59 x 10.6 mm 116.5 x 61.2 x 12.1 mm 116.1 x 58.7 x 11 mm
重さ 113 g 142g 116.2g
バッテリー
通話時間
1460 mAh / 6.6h 1450 mAh / 9.5h 1500 mAh / 6.5h
その他 防水
Gyroセンサー搭載
シリコンカバー  

でもスペックではわからない部分もあります。

ボタン機能やその他の機能比較

意外に便利に使っている人もいる、ホームボタンでの起動や、サスペンド時に音量を調整する機能。

Name Toshiba
IS12T
Nokia
Lumia 800
Samsung
Focus Flash I677
Photo image image image
ホームボタンで起動 出来る 出来ない 出来る
サスペンド時の音量調整 出来ない 出来る 出来る
電池交換 出来る 出来ない 出来る
ストラップホール ある ない ない

ボタンの配置はこんな感じ。実は、Focus Flash だけはボリュームが左側にある。(撮るの忘れた)

IMG_1575

ディスプレイ比較

その他、例えば画面の違い。左から IS12T, Focus Flash, Lumia 800。全て明るさ自動で設定。

AMOLED(有機EL)は明るく鮮やか(よいかどうかは主観で)。比較すると TFTのIS12Tはコントラストが小さいことがわかる。

IMG_1564

imageLumia 800 は明るくはっきり見える印象

IMG_1565

imageFocus Flash は Lumia に比べて輝度が抑えられがちな設定だが、メリハリがあって一番��やすい

IMG_1566

image IS12T は比較的暗めになる設定。単体で見ればそれほどでもないが、比較すると全体に白っぽく映り込みも目立ちやすい。

IMG_1567

尚、Lumiaや IS12T のオリジナルのテーマカラーはこんな感じ。

IMG_1569IMG_1568

USBコネクタの蓋

それから、USBの蓋。結構毎日充電のために使うので、人によってはこだわることも。

IMG_1573

imageご存じ IS12Tは隙間から爪などで開くタイプ。防水の辛みがあるので仕方がないが開けやすいかというと微妙。

IMG_1570

imageLumia は面白い(初め悩んだ)。てこの原理で端を押すと開くようになっている。

IMG_1571

imageFocus Flash は従来よくあったそこにコネクタがむき出しの状態。でも一番使いやすいともいえる。

IMG_1572

フラッシュの明るさ

フラッシュをONにしたときのシャッターボタン半押しでのフラッシュの状態をみる。実は懐中電灯系アプリはこの状態を使う。

とりあえず元の状態。でここから約60cmの距離で半押しする。

IMG_1596

imageLumia 800はさすがデュアルLEDだけあって明るい。

IMG_1581

imageFocus Flash もそれほど引けを取らない。

IMG_1583

imageで、IS12Tはというと、ほとんどついてないのと変わらない。実は常時点灯しているのだがやたら弱い(写真左)。でもシャッターを全押しした瞬間本気を出す(写真右)。なので、本当に撮るときは十分明るいが、懐中電灯などの機能では使えない。

IMG_1594 IMG_1595

室内カメラ比較

素材は大掃除で片づけたデバイス(順光、コントラスト強)と、それを眺めるさくら(逆行)ともこな(暗所)。

まぁ、あくまでも参考で。まずは普通のデジカメ(Canon S95) (F2.5 1/20 ISO800)

IMG_1557IMG_1558IMG_1560

imageLumia 800の撮影例(8M)。ホワイトバランスが黄色に振れやすい。それと色ノイズが見えるかな。 (F2.2 1/14 ISO不明) 約1.5MB

WP_000006WP_000007WP_000009

imageFocus Flash の撮影例(5M)。ちょっと明るめの設定。色はまずまず。(F2.6 1/8 ISO200)約600KB

WP_000006WP_000007WP_000009

imageそして、IS12Tの撮影例(13M)。ノイズが乗りやすい。(F2.8 1/4 ISO400) 約1MB

WP_000131WP_000135WP_000136

それぞれ ISOは自動か固定となっているようで、画質はISOに影響しているような気がします。なので、ISO200固定になっていたFocus Flashはノイズが少ないのかと。

また面白いのが画像のサイズ。5MのFocus Flash が 600KBはいいとして、13Mの IS12T が約1MBに対して、Lumia 800は 平均1.5MBあった。Jpegの圧縮率(品質?)の違いがあるのかもしれません。IS12Tは解像度の分だけ圧縮率を上げているのかも。