#wp7dev_jp

こっそりマップシンプルというアプリを上げています。殆どなんの機能もないアプリです。 orz

さて、開発者のかたに見ていただきたいのは、こんな風に作れば位置情報関連は審査に通る、という点です。

1/5 2/5 3/5

このアプリではアプリケーションポリシー2.7に基づき、位置情報についていくつかの対応がなされています。

  • デフォルトでは位置情報取得はOFFになっていること(アプリケーションポリシー2.7.4)
    • 起動時からONにしたい場合も、必ずユーザーに良いか確認する
  • 設定画面で位置情報の取得のON/OFFが選べること(アプリケーションポリシー2.7.3, 2.7.6)
    • 設定画面等で必ずON/OFFスイッチを付けていつでも位置情報の取得を切れるようにする
  • 設定画面で位置情報をどのように使っているのか記載(アプリケーションポリシー2.7.2)
    • About画面等で記載しているケースも多いですがGPS周りとして、On/Offの設定近くがよいでしょう。
    • About画面等の場合は、テスターにその旨記載しておく方がいいでしょう。

それにしてもこのアプリ使い勝手が悪いところがたくさん。

  • 1画面アプリなので戻るボタンですぐに落ちてしまう
  • 片手で使いづらい(ズーム)
  • どんな機能があるのかわからない(説明がない)
  • グリッドが見づらい(テスト不足)

アプリを作る時はこういった点も気を付けないといけませんね。 orz