#wp7dev_jp

ふと思ってアプリを1つ作ってみました。大体2時間強で完成し、App Hub に申請が完了しました。

sc01

やっぱりまだあちこちに「面倒だなぁ」って思うところがありますね。大体2時間の開発の流れはこんな感じです。

開発

  1. ひとまず、なんとなくで作り始める。スタートは VSで PhoneApp133 だった。
  2. すぐにBlendに切り替え。
    1. 画面にあるものをいったんすべて消す。
    2. メインのグリッドを配置する
    3. 別途タイトルなどを入れたり
  3. 画面デザインで約半分くらい時間を費やしていた
  4. ロジックに入る。あまりこの辺は難しくない。というかコードが少ないアプリなので。
    (ざっと数えたら追加行は20行程度)
  5. テストと調整を繰り返す。
    1. エミュレーターでのテストが9割以上
    2. 実機でのテストは数回程度
    3. Marketplace Testkit を1回は使って自動テストを行う

公開準備

  1. アイコンづくり
    1. Power Point で適当な絵を組み合わせて画像で保存
    2. WP IconMaker でIconを作る
    3. プロジェクトに反映する
  2. テストをしながら、スクリーンショットを撮る

公開作業

  1. App Hub にアップロード
  2. 説明文を書いて、一部の表記は英語です、としっかり追記
  3. アイコンとスクリーンショットをアップ。スクリーンショットはアイコンと同じフォルダに置いておくと楽
  4. 全世界向けに公開にしてみた
  5. テスターへのコメントにも、一部の表記は英語ですと明記

多言語対応の順義は初めからテンプレートに入れておいてほしいですね。今回ははしょっちゃいました。