Windows Phone ストアに公開している、Photogram が公開から約2か月半ほどでようやく10万DLを迎えた。

Photogram

勿論もっとダウンロードされているアプリもたくさんあるわけですが、ほんの少しだけそんなアプリの端に仲間入り?

image

元々は、セミナーやトライアスロンのネタ作りから始まったこのあぷり。自分にとっては、このアプリを通じていろいろな経験ができたことは大きい。

例えばさまざまなバグをフィードバックから教わったこと、そして、問題を対応して更新することの重要さ、等々。この間に3回のバージョンアップを行った、現在はさらにもう一つ上がって Ver.1.4 が公開されている。バージョンアップの中でいくつかのバグを直したおかげか、このように最新のバージョンアップ以降でクラッシュの回数が激減していることがわかる。(基本的にクラッシュバグがある場合、ユーザー数の推移とともにクラッシュも増えていく)

image

なんといっても海外の比率が多いことを体感したことも大きい。これは英語・日本語対応アプリだが、ダウンロード数でみればアメリカが3割となっている、その他ヨーロッパなどの各国が並ぶ。このアプリについては残念ながら日本からダウンロードの割合は消費税分にも満たない。日本人だし当然日本語版は出すが、やはり、英語対応版を作って海外に向けて出すべきだと思う。そして、ぜひ海外の人からのフィードバックをもらう大変を皆さんにもしてほしいと思っています。

  

ぼちぼち、Tile Label の修正を出そうかな。