#wpdev_jp

Dev Center になって評価欄がまとめてみられるようになり、便利になりましたが今度は多言語の評価が読めないことが顕著に。毎回 Microsoft Translator で翻訳していました。が、この翻訳機能がようやく搭載されました。

アプリケーションの評価欄にはこのように翻訳先の言語設定ができる項目が追加されています。

image

このように、同一言語の場合は翻訳されず、異なる言語は原文の下に自動翻訳が追加されます。翻訳は???というものもたまにありますが、それでも大体何を言わんとしているかはわかります。

image

こんな風に評価が低い場合も、何で評価が低いのか原因がわかるのは大事です。

image

ということで、次のバージョンアップの時は、保存画像のサイズをもう少し大きくしようかな?

でも、ページを変えると言語を選ばないと翻訳されないのはちょっといただけないですね。