#win8dev_jp と #wpdev_jp

さて、マイクロソフトはこの7月から新年度に入りました。樋口社長から2014年度戦略方針組織も新しく変わったりと慌ただしい毎日です。

私はというと昨年度から引き続き の Windows 8 と Windows Phone のストアアプリを中心としたエバンジェリストとして活動を続けて行きます。

昨年度のスタートは Windows Phone 専任という形で Windows 8 については Windows 8 Champ と呼ばれる各国の選抜エバンジェリストを中心としたメンバーにお任せしていたのですが、後半から徐々に Windows 8 活動にも参加しておりました。今期は初めから両方担当ということになります。

おもに我々エバンジェリストの活動はアプリケーション開発者に対する支援などのエバンジェリズム活動です。Microsoft のエバンジェリストのほとんどが我々の所属部門であるデベロッパー&プラットフォーム統括本部に属していることもあり、メインタスクは開発者やITPro に対する活動です。具体的に何をやるかは自分次第。もちろん、そのために、Windows や Windows Phone の製品担当部門や OEMメーカーやキャリアの担当部門、そして営業部門と連携して活動を計画します。セミナーやトレーニングは我々の活動のあくまで一部であって、必要があれば営業担当と一緒に書く会社に回ることもよくあります。ああ、Line のアプリのために 当時のNHNにお邪魔したこともありましたね。

ですので今期のWindows Phone に関する活動もプランしながら、まぁ、今後の状況を見ながら随時調整していきます。もちろん 全世界的に Windows Phone 8およびその先のプロダクトに向けての活動をしますので、日本がこういう状況の中本社とコミュニケーションをとりながら日本独自の活動プランを練ることになります。

ということで、厳しい幸先ですが、今年度は最後には祝杯をあげられるよう頑張ります。