高橋 忍のブログ

UX & モバイル、全ては心でエバンジェリズム♪

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: Windows Phone 7 Series Developer Training Kit

    開発者向けのトレーニングキットも上がっています。 http://channel9.msdn.com/learn/courses/WP7TrainingKit/ デバイスのプランもまだ未定の日本ですが、開発者が試してみるには国境はありませんからね。 ちなみにここの Yochay Kiriaty さんは本社側の担当で何度かお話したことも。昨年来日する予定もあったんですけどね。PDCでロスに行った時に会えたので次は来てね、なんて話をして。また計画したいです まぁ、個人的にはこれを機会に VB/.NET のデベロッパーに Silverlight を体験してほしいです。やりたいことが思うようにできない部分もあると思いますが...
  • Blog Post: Visual Studio 壁紙

    勝手に作ってみました(昔作った掘り起こし)。(クリックすると壁紙が表示されます) やっぱりいつの時代も、デベロッパーはコードです。
  • Blog Post: .NET Compact Framework 3.5 Power Toys

    .NET Compact Framework 3.5 Power Toys がリリースされています。 Power Toys for .NET Compact Framework 3.5 ページにもありますが、内容はこんな感じ。 リモートパフォーマンスツールとガベージコレクション ヒープビューワー NETCF CLR プロファイラー アプリケーション コンフィグツール (NetCFcfg.exe) NETCF サービスモデル メタデータ ツール リモート ロギング コンフィグレーションツール NETCF ネットワークログビューワー どれも普通の人にはいらないかもしれませんが、CLRプロファイラでアプリのメモリ管理あたりを見たり...
  • Blog Post: TechEd Trailer

    さて、TechEd が近づいてまいりました。 スピーカーはセッション準備であたふたしている毎日です。週末もどこかでお仕事中です。 そんな中で、どのセッションを受けるか計画を立て始めている方もいらっしゃるかもしれません。そんな方にお勧めなのが、セッションスピーカーによるセッションの紹介「Tech Ed Trailers」です。予告編ですね。 すべてのセッションの予告はありませんが、各トラックごとの概要説明からそのトラックの「歩き方」、そして各トラックのお勧めセッションについては各スピーカーが紹介しています。お時間がございましたら是非見てみてください。 わたしもご厚意で1回だけ自分のセッションを紹介させていただいております...
  • Blog Post: Silverlight 花盛り

    シアトル3日目です。 私が見ているセッションでやっぱり多いのはSilverlight のテクノロジです。キーノートでのデモをはじめ、たくさんのセッションがあります。 やはり興味深いところは、メディア機能とASP.NET AJAXとの連携といった点ですね。開発ツールとしての Expression Blend 2 も気になるところです。 旬のSilverlightの比べてPure なWPFのセッションが思ったよりも少ないのはちょっと残念。まぁ、これはもう現行のテクノロジであるという証明なのでしょう。WPFについても小さいながらも .NET Framework 3.5 に合わせてちょっとした更新もあります...
  • Blog Post: Visual Studio 2008 と ASP.NET

    今日はこのあたりのセッションを聞いてきましたが、結構素晴らしいですね。 基本的には先日オーランドで開かれたTechEdのセッションと同じものでしたが。 ASP.NET はバージョンが上がることに標準的なWebテクノロジとの融合がすすみ、CSS、AJAXという流れをもっています。そのなかで、開発ツールとしてのVisual Studio は難しい立場にありますが、Studio 2008 では大きく飛躍し、生産性の高いASP.NETアプリケーション開発ツールとなっています。 Webアプリケーション開発にご興味がある人は、ぜひ Tech Ed Yokohama で、Visual Studio 2008...
  • Blog Post: 予定

    7月から新しい会計年度が始まりました。 またバタバタ忙しそうです。 7/22~27 シアトル出張、     1週間 テクニカルカンファレンス 7/30  MSDN オフラインセミナー     Windows Mobile のアプリケーション開発     についてご紹介します。 8/21~24 Microsoft TechEd 2007     T3-303 Expression Blend を活用した WPF アプリケーションの構築     T4-401 .NET Compact Framework 2.0 SP 2 : 新しい WM6 API の活用 9/15 名古屋にて次世代技術に関するセッション...
  • Blog Post: 第 53 回 MSDN オフラインセミナー 「Windows Mobile アプリケーション開発」

    MSDN では平日の夜に開発者向けのオフラインセミナーを実施しています。 内容はいろいろ多岐にわたってご紹介をしていますが、その大53回(7月30日)に、 「Windows Mobile アプリケーション開発」のお題目で登壇することとなりました。 第 53 回 MSDN オフラインセミナー 「Windows Mobile アプリケーション開発」 内容はどこまでやろうか考えていますが、基本的に名開発手法から、Visual Studio 2008 や、Windows Mobile 6 の開発についてもご紹介できたらしたいですね。(たぶんこのころには、X02HT も Advanced Es も発売されているはずですし...
  • Blog Post: XAML で出来る数少ない動的処理 Binding

    XAML はいわゆる定義型の言語。C# や VB のような手続き型の言語ではないので、条件判断や分岐といった動的な処理がほとんど出来ません。(記述できません) が、その中でも動的な動きを見せるもののひとつがデータバインディング。 特定のプロパティとプロパティを紐付けてやるといった処理です。 <StackPanel> <TextBlock Text="{Binding ElementName=DataSourceText, Path=Text}"/> <TextBox Name="DataSourceText"/> <...
  • Blog Post: WPF の楽しみはStyleから

    WPF のグラフィカルな面白さ、そのはじめはスタイルですね。 もともと持っているボタンの��ロパティをまとめて変更する定義セットですが、WPFコントロールは回転など今までのコントロールよりも自由度が高くなっているのでそれだけでも面白い要素は多いですね。 <Viewbox   xmlns=" http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"   xmlns:x=" http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" >  <StackPanel Orientation...
  • Blog Post: Silverlight for Windows Mobile

    先日発表されたSilverlight の Windows Mobile 版プロトタイプのデモが流れています。 これはすばらしいですね。日本でもMEDCやTechEdがありますが、そこでデモやりたいなー。HQの担当者に頼んでみようかしら?MEDCはぎりぎりだなー。
  • Blog Post: WPF本もう少し

    Direct X のエバンジェリスト 川西さんと書いている WPFの本ですが、ようやく終わりが見えてきました。 現行の最終チェックを進めているところです。基本的にはXAMLの本ですが、オーム社から出ている Windows Presentaion Foundation プログラミング出たりなかった部分などもいろいろ盛り込んでいます。なんといっても .NET Framework 3.0 がリリースされてからの正式版ベースの本なのでようやく安心してお勧めできます。 そしてさらに、今回は WPF のオーサリングツールである、Microsoft Expression Blend の章も1つ設けました...
  • Blog Post: 日記アプリケーションの入力画面に機能を追加する

    Willcom FAN でソフトウェアコンテストの連動記事を書いています。 先日は、 第10回 日記アプリケーションを作る ―その6 入力機能の実装 ( Trackback )が公開されました。さて、エントリー部門としてはこれをベースに(しなくてもいいですが)オリジナルな部分をぜひ追加して参加してほしいところです。 では、どういった機能をどのようにつけたらいいのでしょう? たとえば、この日記に天気の記録をつけるような機能はどうでしょうか?天気といっても毎回入力するのはちょっと煩雑です。そこでなじみにドロップダウンから選べるように機能を追加してみましょう。 コントロールの追加と設定...
  • Blog Post: 書籍の修正ページ

    Windows Mobile 5.0 アプリケーション開発 Beginner Book での修正追加です。 ■p.169 drawbitmap 関数は追加入力しなくてはいけないのでは?   10/12 追記 【誤記】drawbitmap関数がすべて グレーアウトしていますが、本当はすべて変更対象行(白文字)でですね。 Private Sub drawbitmap() Dim g As Graphics = CreateGraphics() g.DrawImage(bmp, 0, 0) g.Dispose() End Sub ...
  • Blog Post: WM5 開発本 おかしいところのご指摘修正

    出版社にも本の中での誤記等について問い合わせが来ているようです。(申し訳ない!) ■P.147に「Pingファイルを簡単に...」との記述がありますが、PNGファイルの誤りですよね。 【誤記】間違いですね。PNGです。 ■P.168の Form1_MouseMove プロシージャ内の Dim pen As New Pen(Color.Blue, 6) の記述が、P.171では、 Dim pen As New Pen(col, r) になっていますが、その説明がありません。 【誤記】P171 の Dim pen As New Pen...
  • Blog Post: ごめんなさい 誤記修正

    まずはすいません。 Windows Mobile 5.0 の画面下にある左右の2つのキー、例のハードウェアに対応しているキーですが、これまであちこちで 「ソフトウェア キー」と言ったり書いたりしていましたが、正式には「ソフト キー」になります。 あちこちで間違って表記していました。申し訳ございません。 ためしに英語環境でも調べてみましたが、ものの見事に「Soft Keys」となっていましたが。情報は正確に伝えないといけませんね。
  • Blog Post: [WM5] Picture Paint たとえばこんな機能追加

    Windows Mobile 5.0 アプリケーション開発 Beginner's Book がようやくリリースされました。 Blogでも「買いました」と書いていただいたのをいくつも見つけてうれしく思います。ありがとうございました。 本ではいくつかのアプリケーションを作っていますが、あくまで基本的な部分ばかり。まだまだアプリケーションとしては不十分です。そういった部分を機能追加品がら自分なりに作ってみるのも開発の面白さです。 たとえば、第8章 で作っている Picture Paint。ユーザーの操作はすべてBitmapオブジェクトに(プログラム上で)描画して、PaintイベントごとにそのBitmapを画面に描画しています...
  • Blog Post: [Mobile] 初めての開発、の記事

    ウィルコムファンサイトのソフトウェアコンテストのための第4回の記事がリリーされました。(私は2回目ですが)  第4回 Visual Studio を使ってみる   http://www.willcom-fan.com/wzero3/entries/staff/000208/ もういきなり作り始めてしまおうかな?とも考えたのですが、 その前に慣れておいたほうがいい とりあえず簡単に開発が面白そうなものを体験してもらいたい 実はVSは第1回目の起動がいろいろ時間がかかるものが大きい といったことを考慮して、まずはブラウザコントロールで遊ぶ記事にしてみました...
  • Blog Post: Windows Mobile ソフトウェアコンテスト エントリー部門

    WILLCOM FAN SITE でソフトウェコンテストが開催されています。 W-ZERO3/[es] をはじめとする、Windows Mobile 5.0用のアプリケーションやテーマのコンテストです。通常こういったコンテストは「アプリケーションを作れる一部の玄人」しか参加できないものですが、今回はこの中でもう少し多くの人が参加できるような企画がされています。 テーマコンテスト Windows Mobile の楽しみの1つである、テーマを対象としたコンテストです。現在はテーマを作るタンのいくつかの国産フリーウェアが公開されているので、どんな方でも参加して応募が可能になっています...
  • Blog Post: Windows Mobile 5.0 アプリ開発本 献本

    本日ようやく出来上がった本を手にすることが出来ました。 感想は、思っていたよりもあっさりした感じです。でも見やすい感じで仕上がっています。各章のはじめが分かりやすくデザインされているのですごくいいですね。 私自身は原稿とキャプチャを送っただけなので、後のほうにならないとデザイン名部分が見えなかったので本人もびっくりです。 基本的には自分で作ってみようという本ですが、やっぱり面倒だったりうまくいかなかった時のために、CDROMも付いています。よーく見ると ○c で自分の名前がるのはちょっと照れますね。 最後にはTips が。このあたりを書いているときに、Tips集系の本...
  • Blog Post: Windows Mobile 5.0 アプリケーション開発 Beginner's Book

    9月22日にようやく 「Windows Mobile 5.0 アプリケーション開発 Beginner's Book」が発売になります。 だいぶ前からお話をいただいていて、もっと早くリリースしたかったのですが、なにぶん多忙に多忙を重ね、おまけに軌道に乗らないと進まないという正確でここまで遅くなってしまいました。ごめんなさい。 それにしても、Windows Mobile の開発本、とくに Compact Framework を使った開発の本があまりにもないことに気が付きます。これは以前かずっと思っていました。個人的にデバイス好きで Evangelist ということもあってCompact...
Page 1 of 1 (21 items)