こんにちは。先日お伝えした Kent Beck氏のホワイトペーパーなどの日本語化されたものが一挙に公開されています。

Visual Studio ホワイトペーパー

詳細は、プロダクトマネージャの馬田さんのブログをご覧ください (^^)

長沢のお勧め記事を列挙しておきます:

  • アジリティ(俊敏性)向上のためのツール (Kent Beck)
    先日の投稿をご覧ください。
  • Team Foundation Server を利用したアプリケーション開発概観
    TFSを活用するための具体的なイメージをつかんでいただくことができます。
  • Visual Studio Team System 2008 を使用したコミュニケーションとコラボレーション
    私が、以前に実施したMSDNオフラインセミナーでの視点と同様に「伝言ゲーム」を題材に挙げています。
  • Visual Studio Team System 2008 を使用した早期かつ頻繁な品質確認
    VSTSの機能を用いてあらゆる場面で品質と向き合う方法が記載されています。

他にも有益なホワイトペーパーが多数ありますので、ぜひご覧ください。

 

P.S.
私は今 ・・・ Office Project Portfolio Server を触っています (^^)
要するに、プロジェクト ポートフォリオ管理のマイクロソフトのソリューションを再確認しているわけですね。さて、どこかでどのタイミングでお披露目できるか・・・。

 

ながさわともはる