Clicky

Browse by Tags - 長沢智治のライフサイクルブログ - Site Home - MSDN Blogs

長沢智治のライフサイクルブログ

Flow of Value for ALM, Agile | Tomoharu Nagasawa's Lifecycle Blog

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: JaSST’11 Kansai ランチセッション資料を公開

    2011.07.22 に大阪で開催されたソフトウェアテストシンポジウム JaSST’11 Kansai で行ったランチセッションの資料を公開してあります(※セッション前より公開済みです)。 15分という限られた時間で可能な限り動くものをご覧いただくことに注力してみました。同じくランチセッションでご登壇された IBM 細川さんがちょうど私が言いたいことを続けてお話くださっています。ランチセッション2つをお聞きいただきちょうど、一つのメッセージとなっている感じです。 少し書いておくと、ツールで自動化できる部分は多々ありますが、その恩恵を受けるためには、前提条件も当然あります。ツールさえ入れれば解決...
  • Blog Post: ソフトウェアテストシンポジウム JaSST'11 Kansai でお話します。

    7月22日に開催されるソフトウェアテストシンポジウム(JaSST) ‘11 関西にて、ランチセッションでお話しをさせていただきます。 昨年に引き続きの登壇と相成りますが、昨年同様にみなさんがお昼ご飯を食べながらお聞きいただくセッションですので、カジュアルな感じにて、最新テストツールの恐ろしさ(もちろん良い意味で)をお伝えできればと思います。 15分という短期決戦ですが、LT が3回もできるわけですので、3本勝負と思ってネタを練りに練り上げてまいります。 http://jasst.jp/archives/jasst11w.html 私のセッションは以下になります ■S2-1 ランチセッション:マイクロソフト...
  • Blog Post: .NET 中心会議の基調講演資料を公開しました。 #devchu

    6/25 .NET 中心会議 「あなたのチームに最適なテスト」を考えるの前説セッションのプレビュー でお知らせをしたイベントが開催されました。 私は、基調講演という名の、前説と、本チャンというべき、パネルディスカッションに参加しました。 セッションの資料は、SlideShare にてすでに公開済みですので、そちらをご覧ください。下記にも埋め込んでおきますが、PDF での資料のダウンロードは、SlideShare より行ってください: 【@IT .NET 中心会議】 継続的フィードバックで俯瞰する Visual Studio 2010 の世界でのテスト View more presentations...
  • Blog Post: 6/25 .NET 中心会議 「あなたのチームに最適なテスト」を考えるの前説セッションのプレビュー

    以前に、 『.NET 中心会議 「あなたのチームに最適なテスト」を考える』 に登壇します。 としてお伝えしたイベントまで数日となりました。 定員は、50名と書いてありますが、すでに80名以上の登録があると聞いています。もう少し大丈夫なよう(一週間くらいまえの情報w)ですので、ご都合のつく方はぜひ!USTでの中継も予定しているとのことです。 セッション資料は、長沢には珍しく40枚以内に収めました。そして全スライドを説明する気はありません(資料として後日ご覧ください的な・・・です)。基本的には、一つの視点から考え方の整理をさせていただきつつ、Visual Studio 2010 全体観で、デモ中心に疑似体験いただこうと思っています...
  • Blog Post: JaSST’11 Tokyo 2日間登壇します!&セッション資料プレビュー

    いよいよ来週にせまりました ソフトウェアテストシンポジウム JaSST’11 Tokyo ですが、マイクロソフトも協賛をし、セッションとブースをやります。 私は、26日にセッションでお話しすることはお伝えしておりましたが、25日にもパネルディスカッションに参加することになりました。日本は欧米に比べてテストツールの活用が行われていないと言われています。本当にそうなのか?仮にそうならば、何が妨げとなっているのか?会場と一体になって探究していければなと思います。 私は、いくつかのテスト製品を提供する企業に身を置いていた経験、実際にテストツールを活用していたプロジェクト、残念ながらうまく活用できなかったプロジェクトを知る身として...
  • Blog Post: TFSの極意 Vol. 16 | Lab Management リリースに伴う更新プログラムと Expression Encoder 4 対応更新プログラム

    8月中旬より、待望の Lab Management の機能が利用可能となりました。こちらをお使いいただくには、更新プログラムの適用が必要です。 Microsoft Visual Studio 2010 Lab Management 用更新プログラム こちらには、その他の更新プログラムの内容も含まれており、機能のパフォーマンス改善なども含まれています。ぜひこちらの適用をご検討ください。なお、Lab Management の機能は、TFS の一部として提供されています。利用するには、Visual Studio 2010 Ultimate、Test Professional が必要となります。 また...
  • Blog Post: TFSの極意 vol. 11 | Visual Studio Test Professional 2010 インストールと基本

    Visual Studio 2010 からの世界では��テストの包括的なコントロールが可能になります。その肝となるのは、作業項目の管理項目として、新たにテストケースが追加されたことが挙げられますが、テストケースに効果的にアクセスするための専用ツールも登場しています。 それが、Microsoft Test Manager 2010 というもので、Visual Studio Ultimate 2010、 Visual Studio Test Professional 2010 に含まれる「テスト専用」ツールです。このツールも WPF ベースのリッチな ”開発体験” をサポートしてくれますが...
Page 1 of 1 (7 items)