松崎 剛 Blog

This Blog's theme : エンタープライズ開発 (Server side)、Office サーバ開発

.NET 4 の WCF / WF 入門

.NET 4 の WCF / WF 入門

  • Comments 0

こんにちは。
もう 1 年前くらいに作成した 「10 行でズバリ !」 のコンテンツですが、今回、サイトのリニューアルで URL が変更されましたので、以下に再度リンクを掲載しておきます。(既にご覧になった方は無視してください。)

.NET Framework 4 (Visual Studio 2010) の WCFWF のチュートリアルの一覧です。

下記の通り、ワークフロー サービスを含みますので、これから学ばれる方は 是非 ご活用ください !

WCF (Windows Communication Foundation)

  1. サービスの作成 (WCF) (VB は こちら)
  2. サービスの起動 (WCF のホスティング) (VB は こちら)
  3. サービスの起動の自動化 (WCF の IIS ホスティング) (VB は こちら)
  4. サービスの利用 (VB は こちら)
  5. サービスの利用 (ChannelFactory を使用したコンシューマー) (VB は こちら)
  6. REST サービスの作成 (VB は こちら)

WCF Data Services

  1. データの公開 (サービス側) (VB は こちら)
  2. 公開されたデータへのアクセス (クライアント���) (VB は こちら)

WF (Windows Workflow Foundation)

  1. ワークフローの作成 (WF) (VB は こちら)
  2. 独自のアクティビティ (カスタム アクティビティ) の作成 (VB は こちら)
  3. アプリケーションとワークフローの連携 (ブックマークの使用) (VB は こちら)
  4. ワークフローの状態の保存 (永続化) (VB は こちら)
  5. ワークフローを使用したサービスの作成 (ワークフロー サービス) (VB は こちら)
  6. ワークフロー サービスにおける状態の維持 (Correlation の使用) (VB は こちら)

 

追加で提供されている WCF Web API を使用すると、REST サービスで使用可能なクライアント用の API、AtomPub への対応、認証対応、型なしの JSON  (JsonValue)、サービスのヘルプページ提供などなど、さらに容易で柔軟な REST 開発を .NET でおこなうことができます。
こうした応用的な内容は、.NET Endpoint チーム ブログなども参考にしてみてください。

補足 (2012/02 追記) : Web Api (RESTful Service) の実装については、ASP.NET MVC 4 以降 (または、.NET 4.5 以降) から、ASP.NET Web Api が使用できます。(左記のリンクで紹介しているように、ASP.NET Web Api を使って、さまざまな応用的な実装が可能です。)

 

関連ナンバー

 

Leave a Comment
  • Please add 7 and 8 and type the answer here:
  • Post