Microsoft Visio Browse by Tags - Visio - Site Home - MSDN Blogs

Visio

12.0.6213.1000

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: Introducing VIViD!

    また一つ、熱い Visio ソリューションがリリースになりました。詳細はこちらでごらんいただくとして、IT 資産の見える化、という言葉に反応される方は多いのではないでしょうか。 http://www.microsoft.com/japan/resources/sam/VIViD.mspx 弊社が紹介する Visio ソリューションは名前がベタなものばかりでしたが、今回は VIViD、と名前の響きもよい感じです。 先日のセミナーで紹介したデータグラフィック API プログラミングもこのソリューションの中で生きています。
  • Blog Post: 連載記事を更新しました

    セミナーでは一足先に告知をさせていただきましたが、表題のとおり MSDN で連載している以下記事 2 つを更新しました。 Visio カスタマイズ シェイプシート編 Visio カスタマイズ VBA 編 昨年公開して以来、連載と言いつつ不定期更新を宣言しているという不安定な状態がつづいておりましたが、今後も連載として続けていきます。 3 か月に一度の公開を目標に記事を作成しています。
  • Blog Post: カスタマイズ入門ライブになりました

    先日予告しました、 MSDN の新コンテンツが追加しました。こちらも日本オリジナルです。 入口はこちらで、 http://www.microsoft.com/japan/msdn/office/understanding/visio.aspx 新規コンテンツには New マークがついています。カスタマイズ入門、ということでこれから Visio の開発をやろうとしている人、開発をまったくやったことにない人から、 Excel で VBA を少し…という人までを対象としています。 まずはこちらで Visio の開発に必要なモノと手法を整理していただき、 http://www.microsoft.com...
  • Blog Post: Microsoft Office Visio 2007 VBA プログラミング入門

    最近ブログのコンテンツよりもお知らせばかりですみません。前回お知らせしたようにブログ外でのコンテンツ拡充に時間を割いています。この中でまとめつつあったノウハウを連載より一足先に公開します。 MSDN オフライン セミナー「Microsoft Office Visio 2007 VBA プログラミング入門」 http://msevents.microsoft.com/CUI/EventDetail.aspx?EventID=1032359095&Culture=ja-JP このセミナーもシリーズ化すべくネタを整理し始めています。
  • Blog Post: MSDN に Visio カスタマイズについての新コンテンツ

    ほぼ確定したので予告します… 11 月に MSDN に新しい Visio コンテンツが追加されます。今 http://www.microsoft.com/japan/msdn/office/understanding/visio.aspx を見ていただくと、それなりに情報がそろっていますが、もっと Visio ソリューション開発者を増やそう、というテーマのもと、コンテンツを追加することになりました。 先のページにあるような、新 API や VSTO というトピックは、これから Visio のカスタマイズや開発を行おうという方には敷居が高いトピックだと考えました。今回のコンテンツは、既にほかの...
  • Blog Post: VSTO でデータ接続

    先日紹介した VSTO を使ってアドインを作ってみます。とはいうものの、非常にわかりやすいサンプルと記事が こちら にあるので、データ系の新 API を使ってみます。 先月は Visio 2007 のデータ接続機能を一気に紹介しました。流れとしては データ接続とインポート 図形とデータのリンク データグラフィックの作成と適用 でしたね。 各ステップにあてはまる API が用意されているので徐々に見ていきましょう。今日は最初のデータ接続とインポートをやってみます。 添付した Excel ファイル に接続します。 こちら の記事に従い、VS2005 と VSTO で新しいプロジェクトを作成します。向こうは...
  • Blog Post: VSTO 2005 SE

    MSDN Magazine 日本語版で VSTO を使った Visio アドインの作成方法についての記事が出ています。 http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/07/02/OfficeAddIns/default.aspx?loc=jp これまで Visio SDK で行っていたことが VSTO でもおこなえるようになりました。正式に日本語版になっただけでなく、COM Shim ウィザードが利用できるようなりよりセキュアなアドイン開発が可能です。記事中のサンプルコードは日本語でも問題なく動きます。もちろん Visio SDK のテンプレートでも同様の開発は可能です...
  • Blog Post: Visio 2007 の開発機能 -- おまけ

    ここでちょっとだけ開発者向けのネタを… これは Office 2007 全般にいえることなのですが、VBA のエディタでマウス ホイールが使えるようになりました。これまでは、マウス ドライバを別途インストールする必要があったのですが、頻繁に開発環境を構築しなおす方だとインストールしておくべきツールとしては忘れがちで (なくてもマウスは動きますしね)、面倒くさい、という声も結構ありました。 些細なことですがこれは結構ポイント高いと思います。
  • Blog Post: 2007 用 SDK もリリース

    こちらになります。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=373d34b8-5ef7-4e6e-a582-c8d6b5ee4e33&displaylang=en VSTO との違いですが - ウィザード形式でプロジェクトを作成できる - コード サンプルが豊富。コードライブラリアン形式ではなく CHM 形式になりました - Event Monitor ツールは新しく追加されたイベントに対応
  • Blog Post: Office 2007 Beta2 リリース

    …となりました。ダウンロードはこちらから。Visio 2007 ももちろん入手可能です。 http://www.microsoft.com/japan/office/preview/default.mspx これまで 2007 についてのトピックは扱いが難しいのでここで語ることは避けていたのですが、これからはこちらの話を中心にしていきたいと思います。新機能、いやそれ以前に互換性の話などリクエストがありましたらコメントをいただければと思います。 さて、同時に VS2005 用の最新の VSTO もリリースされています。 Visio 開発も VSTO でサポートされていますのでぜひお試しください。英語版ですが...
  • Blog Post: テンプレートのプレビュー画像

    前回はテンプレートのインストール方法を解説しました。インストールしたテンプレートがスタートアップ画面で映えるよう、オリジナルのプレビュー画像を埋め込んでみましょう。必要なのは使いたい画像だけです。 まずプレビューに使用する画像ですが、表示サイズはかなり小さくなりますので、それを考慮した画像を用意しましょう。Visio 起動時に表示される各テンプレートの画像を参考にしてください。あまり細かい画像だとプレビュー画像として機能しないこともあります。この画像を EMF 形式で保存しておいてください。 Visio 図面に画像を挿入して、EMF 形式で保存するだけでも OK です。 さて、テンプレートを開き...
  • Blog Post: Visio Solution Publishing Tool

    作成したソリューションやテンプレート、ステンシルを Visio に組み込む方法を紹介します。ソリューションを配布するには Windows インストーラの利用をお勧めしていますが、テンプレートを発行し、Visio に組み込むには少し面倒な手続きが必要です。 まずはこちらをご覧ください。 http://support.microsoft.com/kb/832029/ja ここに出ている方法は正しい手続きになりますが、編集する箇所がかなりあるので面倒ですね。 Visio に組み込むと、Visio のテンプレート選択画面にインストールしたテンプレートが表示されるようになります。これだけなら従来の方法と同じようにオプション画面でテンプレートを読み込ませるパスの指定をするだけで可能ですが...
  • Blog Post: Visual Studio 2005 で Visio アドイン

    Visual Studio 2005 が発売になりましたね。 TechEd でも取り上げましたが、 Visual Studio 2005 で WinForm を作成し、 Visio ActiveX を挿入するとコンパイルできなくなる、という問題がありました。この件もう直っています。 ただ、 Visio 2003 SDK をインストールしても Visual Studio 2005 でウィザード形式によるアドイン、アドオンのプロジェクト作成ができなくなってしまいました。 アドオンについては、 Visual Studio 2003 でプロジェクトを作成し、アップグレードしていただくのが一番の早道です...
  • Blog Post: Microsoft Developer's Conference

    Visio 関連セッションのスケジュールが確定したのでお知らせします。最終的にこのようなラインナップとなりました。 何をするの? という質問もいただいてますので簡単な解説つきで。 http://www.event-registration.jp/events/devcon06/special.aspx に出ているものを順番どおりに並べ替えました。 まずは S4-201 Visio "12" 新機能の概要 で次世代 Visio の新機能を一通りお見せします。ソリューション開発などについてはあまりふれませんが、新機能、特にデータベースとの接続機能は一見の価値ありです。 Visio で BI を実現する方法をお見せします...
  • Blog Post: プチ Visio Conference をやります

    先日の Visio Conference は無事終了しました。世界中から Visio にフォーカスしたエンジニアが集まり、ソリューション発表会や開発者向けのセミナーで非常に濃い話ができました。自由に使えるハンズオンラボがあり、そこでサンプル コードについてディスカッションできたことが個人的にはとても有意義に感じました。こういう機会をもっと増やしたいですね。 さて急な話で申し訳ないのですが、来週横浜で開催される Microsoft Developer's Conference で Visio についてのスペシャル セッションを一挙に 4 つ行います。内容についてはこちらをご覧ください。 ...
  • Blog Post: Visio 2003 開発者向けハンズオン トレーニング

    去年に引き続き今年も開発者向けのトレーニングを行います。TechEd を含め、これまではトーク形式のトレーニングが主体でしたが、今度は実機でコーディングをしながら、ソリューション開発を行うハンズオン トレーニングになります。 https://www.event-registration.jp/event-profile/mses/courseoutline.aspx?courseid=CIWS-000901 これまでのトレーニングやセッションの復習にもなると思います。参加費用がかかりますが、この Visio デベロッパーズ バイブルがもらえるというだけでモトはとれるでしょう! ぜひご参加ください...
  • Blog Post: デジタル署名にはまる

    ActiveX や VBA が埋め込まれた図面やテンプレートを開くとセキュリティ警告が表示されますね。表示しないようにもできるのですが。既定の設定をいじらなければマクロを有効にするかどうか、ここで選択することになります。危険なマクロの実行を防ぐためにもこのようにワンクッションをおいて確認するデザインは仕方ないかと思いますが、さすがに自分や社内で作ったものを起動して、毎回この画面をみるのは面倒かもしれません。 そこで利用するのがデジタル署名です。コードやコントロールに署名を設定し、所在を明らかにすることで、信頼できるか否かを判断しようというものです。うまく使えばセキュリティ警告を出さずに、安全にマクロを実行できます...
  • Blog Post: ShapeStudio で図形開発

    以前 SDK の紹介をしましたが、その SDK の中で唯一日本語化されているのが ShapeStudio です。インストールされた方からの質問をいただきました。 > ShapeStudio は SQL Server がないと動かないのですか > インストールしましたが起動できません 確かに ShapeStudio はデータベースを利用しますが、そのためだけに SQL Server を用意する必要はありません。SQL Server のサブセットである MSDE での動作が前提となっています。 ShapeStudio をインストールしたら、 まずはこちらで MSDE を入手...
  • Blog Post: ActiveX コントロール、続き

    6 Drawing Control 内図面を刷新する Drawing Control に図面を読み込むには SRC プロパティでファイル パスを指定しますが、それでは図面をリセットするには? 以下の方法で可能です。 - 存在しない図面ファイルを読み込む - コントロールのインスタンスを破棄して新しいインスタンスを作成する。それまで設定したイベントの同期がなくなるので再構築する必要があります - 図面上のずべての図形を削除する 7 読み込んだ図面の変更を保存するには コントロールに読み込んだ図面は変更できますが、保存はされません。コントロールのインスタンスを破棄するとメモリ上に読み込まれた図面の内容も失われてしまいます...
  • Blog Post: Visio ActiveX あれこれ

    Visio Drawing Control の詳細を、というリクエストをいただいたのでこちらを… 1 クライアントでの利用が前提 Visio Control は基本的にクライアント アプリケーションでの利用が前提で、サーバー用のコントロールではありません。ただ、SharePoint の Web パーツに挿入することで擬似サーバー用アプリケーションとすることは可能です。Web パーツで使う際には、アクセスするユーザーの PC に Visio がインストールされている必要があります。でないとコントロールが初期化されず、灰色の四角い箱が表示されてしまいます。 2 VS.NET でインターフェース統合...
  • Blog Post: Visual Studio 2005 Beta2

    TechEd でも少し触れましたが、Visual Studio 2005 Beta2 の Windows フォームに Visio Drawing Control を挿入する場合はあるオプションをオフにする必要があります。 プロジェクト設定のデバッグ タブ内の一番下に [Visual Studio host process debugging] というチェックボックスがあります。これは既定でオンになっていますがこの状態だと Visio Drawing Control の初期化に失敗してコンパイル エラーが出てしまいます。とりあえずコンパイルするにはこのオプションをオフにしてしまってください。Visual...
  • Blog Post: TechEd 2005

    TechEd 2005 が近づいてきました。以前簡単にお知らせしましたが、今年は次のようなトピックをメインとして予定しています。Visio 2003 で搭載した開発支援機能が中心です。 Visio ActiveX コントロール マネージド COM アドイン Visio 2003 SDK 開発のヒント XML などいろいろカバーしたいトピックがあるのですが、コーディング デモが入るため時間の都合上あまり詳しく取り扱うことはできないかもしれません。 もしこれについて扱ってほしい、というリクエストなどありましたら、ぜひコメント追記かメールでご連絡ください。メールは左の方にある Contact をクリックすると送信できます...
  • Blog Post: Visio Conference

    最近自前のネタでなく外のリソースばかり使ってしまってすみません。またまたお知らせネタです。 来年 1 月、ついに Visio カンファレンスなるイベントが開催されます。 TechEd の Visio 版のようなイベントで、パートナーさんの交流会、技術情報についてのセッション、ソリューションの展示会などが予定されています。 http://www.msvisioconference.com/ ページ上部のイメージがいかしていますね。 場所は弊社のお膝元のシアトルなのですが…。ニューズレターの配信も始まるので興味がある方はぜひ登録してみてください。会場はスターバックス一号店の近くです...
  • Blog Post: TechEd への誘い

    フロリダでは毎年恒例の TechEd がスタートしました。TechEd は Visio 開発者にとっては結構重要なイベントになると思います。Visio の技術ネタをテーマにしたセッションが設けられますから。米国の TechEd は 2003 年ごろから Visio プログラミングについてのセッションが行われるようになりました。その流れを受けて日本でも去年から Visio セッションを行っています。去年は SDK と ShapeStudio の活用方法がメインでしたね。 さて今年の内容はさらにディープに「Visio グラフィカル アプリケーション開発」というお題目で ActiveX を使ったソリューション開発をデモを交えて行う予定です...
  • Blog Post: Visio オンライン トレーニング - 開発者編

    先週 Office Online のトレーニングを紹介したら開発者向けの情報はないの? というコメントをいただいたので今回紹介します。 去年弊社が主催した開発者向けトレーニングがストリーミングで公開しています。 3 日間の超濃厚セミナーだったので内容も長いです。全部見ようとすると 2 日つぶれてしまうでしょう。順番に追う必要はないので気になるトピックだけクリックしていくのがよいでしょう。 http://www.microsoft.com/japan/seminar/msdn/visio/tech/default.mspx ただテキスト教材がないと内容をすべて把握するのはつらいかもしれません...
Page 1 of 2 (30 items) 12