新サービスは調べる先の情報が無くてお困りの方もいらっしゃると思います。

4月4日に正式リリース(GA)が発表されたVisual Studio Onlineですが、使い方が分からないというお問い合わせをいただきます。すんなりいけば何も困らないのですが案外引っかかってしまうこともあるようですので、ここ最近あったいくつかをご紹介します。

Visual Sutdio Onlineの設定方法が分かりません、手順を教えてください。

VS Onlineの入り口になっているvisualstudio.comサイトの「はじめに」メニューにヘルプがあります。オンラインサービスのため、すぐに自己解決できるよう、設定から各機能の使い方まで書かれています。製品サイトのあまりに目立つところにあるんで、気づかない方もいるかもしれません:)

gettingstarted

クレジットカード登録が必要ですか?

最初にお試し利用をする場合には必要ありません。Azure上のサービスの一つですが、ここはAzureと異なる点です。利用開始は、azure.comではなくvisualstudio.comから行い、無償利用が可能なBasicユーザー5名までもクレジットカード情報の登録は不要で、Microsoftアカウントを使用して登録するだけで使用できます。無償利用期間に制限はありません。

VS Online Basicユーザー5名までの他、MSDNサブスクリプションのユーザーは、追加費用なしでご利用いただけます。(Azureをご存知の方は、事前に気になさるようです。)

Azure側の設定は何が必要ですか?

課金が発生するときに、Azureポータルで設定が必要になります。VS Online Basic5名まで、MSDNサブスクリプションのユーザーであれば、Azureポータルで設定することはありません。VS Onlineのユーザー管理画面でメンバーの登録、削除等を行うだけです。

VSOAddingUser

月額課金のユーザーや、ビルド、ロードテストの追加利用がある場合に、Azureクレジットを購入し、Basic(6人目以降)、Professional、Advancedのユーザー追加もしくはビルドやロードテストの追加オプションを割り当てて利用します。Azureのクレジットは、クレジットカード、請求書払い、エンタープライズアグリーメントで購入することができます。課金に関しては、Azure上のひとつのサービスとしてチャージされますのでVS Online固有のものではありません。

AzurePayment AzureVSOAssign

上記有償ユーザーの割り当てでは、支払しなければならない”有償ユーザー”の数を設定してください。スクリーンショットでBasicユーザーが6名となっていますが、無償の5名に加えて6名となり、このアカウントにおけるBasicユーザーは合計11名まで追加して利用できます。

VS Online ProfessionalかAdvancedを無償で使えませんか?

期間限定ですが、無償で使えます。二つの方法があります。

方法のご紹介の前に。VS Online Professionalはチーム開発等のクラウドサービス上の機能はBasicと同じです(機能比較)。IDEであるVisual Studio Professionalの使用権の有無の違いだけですのでご注意ください。Advancedアカウントは、管理機能やチームルームというコミュニケーション機能が使用できます。

A. VS Onlineアカウントのフル機能90日間試用版

VS Online Basicユーザーも90日間限定で追加機能を使用することができます。アカウントの作成時ではなくお試し利用を指定したときから90日間です。お試し利用期間中は、残り日数が表示されます。

StartFullFeatureTrialFullFeatureTrial

B. 有償版ユーザープランを試用版Azureサブスクリプションで利用

VS Online ProfessionalとAdvancedのユーザープランは無償評価版はありません。ただし課金はAzureサブスクリプションのため、Azureサブスクリプションの無料評価版のクレジットを使用することができます。1か月20,500円分までのユーザープランを使用することができます。

Azureポータルでのクレジット購入の手続き、有償ユーザーの割り当て方法などで最初は迷うこともありますが、アカウント管理方法に慣れるためにもAzureの無料評価版が便利です。

AzurePayment

MSDNサブスクリプションをお持ちの方がVS Onlineアカウントの管理者の場合、毎月Azureの特典が利用できます。ただし、現時点ではそのAzure特典を月額利用のユーザープランや追加オプションに使用することはで来ません。

利用期限設定はどこから行えますか?

Visual Studio Onlineに利用期限の設定はありません。

  • VS Online Basicの5名までの無償ユーザーは、期限なく無償で使用できます。
  • MSDNサブスクリプションをお持ちの方は、サブスクリプションが有効な期間は使用できます。
  • VS Online Basic(6人目以降), Professional, Advancedの有償プランのユーザーは、利用料のクレジットがある限り使用できます。利用制限をしたい場合は、クレジットの金額で管理をすることができます。

また、ユーザー削除のタイマー設定はありませんので、プロジェクトが終了しメンバーにアクセスできないようにする場合には、利用停止時にユーザー登録の削除をしてください。

ユーザーを削除せずに利用停止だけしたいこともありそうですね。追加機能のご要望があれば、Microsoft Connectで投稿してみてください。

(杉本)