Visual Studio 日本チーム Blog

日本マイクロソフト株式会社 開発ツール推進部の Blog です。 日本のお客様向けに Visual Studio に関する様々な情報をお届けします。

Browse by Tags

Tagged Content List
  • Blog Post: Visual Studio Onlineのユーザーの考え方

    Visual Studio Online で、「アカウント」という用語で迷ったことはないでしょうか? オンプレミスで予定しているTeam Foundation Severの導入でまずはサーバーを買わずにお試し利用してみたり、業務委託先との開発に使えないかとご検討の方も多いと思います。ここで、サーバー(アプリ)やユーザーの考え方を整理してみたいと思います。 アカウントとユーザー まず用語の整理をいたします。「アカウント」はオンプレミスで言うサーバーの単位を意味しています。 アカウント :チームで使用するVisual Studioの大きな単位 登録ユーザーもしくはIDの意味のアカウントではありません...
  • Blog Post: Visual Studio 2013 Update 2 CTP

    Visual Studio 2013 Update 2 CTP (Community Technology Preview)が公開されました。 ダウンロード: http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=41699 サポート情報: http://support.microsoft.com/kb/2927432 先日リリースされたVisual Studio 2013 Update 1にはブラウザ周りの改良があったものそれ以外はバグ修正で、大きな機能追加はありませんでした。しかし、ちゃんと”Update”版と言える機能追加がもうすぐ提供されます...
  • Blog Post: [アーカイブ] TFService 9/9更新、VS 2013 RC, TFS 2013 RC 公開

    <オリジナル投稿 2013年9月10日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> Visual Studio 2013 RC, Team Foundation Server 2013 RC の公開、Team Foundation Service の9月9日更新、MSDNサブスクリプションでの Windows 8.1 RTM, Windows Server 2012 R2 RTM の公開といろいろとアップデートが目白押しです。 Team Foundation Service 9/9 更新...
  • Blog Post: [アーカイブ] InRelease による継続的デプロイの自動化

    <オリジナル投稿 2013年9月13日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> InRelease とは InRelease とは、TechEd North America 2013 で InCycle 社 からその事業を買収し手手に入れたデプロイメントのソリューションです。もともと TFS 2010 の時代から実績があるこのソリューションを TFS 2013 のタイミングで取り入れることで、DevOps をはじめ、継続的デリバリーをより複雑さを排除して実践いただけるようになります...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio 2013 で正統進化するチームエクスプローラー

    <オリジナル投稿 2013年9月12日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> Visual Studio 2013 RC が一般公開されました。これは、”go-live” ライセンスですので、Visual Studio 2013 を使う権利とお持ちの方、購入予定の方は、RC版を使って実開発でご利用いただけます(RTM版入手後に速やかにアップグレードしてください)。 ここでは、チームエクスプローラーの進化を取り上げます。 ローカル Git リポジトリをサポート...
  • Blog Post: [アーカイブ] TFS と System Center で実践する継続的デリバリー 序

    <オリジナル投稿 2013年8月28日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> ここのところ、「DevOps」、「継続的デリバリー」をテーマに、Visual Studio の開発プラットフォームと、System Center のシステム管理プラットフォームでの継続的デリバリーのデモ環境構築をしています。昨日、マイクロソフトのパートナー様向けのイベント Partner Technical Days で Enterprise DevOps というテーマでの講演をし、そこで、25分くらい時間を割いて...
  • Blog Post: [アーカイブ] SCOM–TFS 同期統合設定ステップ (※日本語環境)

    <オリジナル投稿 2013年8月22日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> System Center Operations Manager 2012 SP1 と Team Foundation Server 2012 による同期統合による DevOps における MTTR の期間短縮シナリオ ソリューションを行う設定について書きます。 ちなみに、 SCOM: System Center Operations Manager TFS: Team Foundation Server...
  • Blog Post: [アーカイブ] TFS 2012 から TFS 2013 (Preview) へのアップグレード手順

    <オリジナル投稿 2013年7月12日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> TFS 2012 から TFS 2013 (Preview) へのアップグレード手順を見ていきましょう。画面ショットは分け合って英語版です。わけって単純で今、英語版の TFS の環境をアップグレードする必要に迫られたからですw ちなみに、TFS は英語版をインストールしても、Web I/F など日本語 UI で利用できます。ロケールをみて変えてくれますので、すでに多言語対応できていることになります (※ただし、管理コンソールは英語になります...
  • Blog Post: [アーカイブ] InRelease for Visual Studio 2013 Preview 公開!

    <オリジナル投稿 2013年7月12日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> TechEd North America 2013 の基調講演で発表された InCycle Software社の InRelease の買収ですが、 昨日の深夜に Visual Studio 2013 向けの Preview が公開となりました。 入手と InRelease の詳細は、 http://www.incyclesoftware.com/inrelease/ をご覧ください。 InRelease は...
  • Blog Post: [アーカイブ] Team Foundation Service 7/10 更新(Sprint #50)! アジャイルポートフォリオ運営がさらに便利に

    <オリジナル投稿 2013年7月11日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> 5人までのプロジェクトでは無償で利用できるクラウドベースの TFS (SaaS) である Team Foundation Service の更新が行われました。 3週間から1か月で定期的に継続的デリバリーを実践し続けています。 詳細 詳細な情報は、 こちら にて画面ショット付きで記載されています。英語ですが、ざっと見たら何ができるようになったのかわかると思います。ピンと来なかった方は、まぁ、おそらく今の時点では...
  • Blog Post: [アーカイブ] TFS 2013 Preview のセットアップ

    <オリジナル投稿 2013年6月28日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> さて、前回、 Visual Studio 2013 Preview のセットアップ について触れましたが、今回は、Team Foundation Server 2013 Preview を見ていきます。 こちらも、Windows 8.1 Preview にセットアップします(基本インストールです)。 インストール 相変わらず、TFS のセットアップは速いです。2分から5分で終わります。 構成 ...
  • Blog Post: [アーカイブ] Team Foundation Service 6/19 更新

    <オリジナル投稿日 2013年6月20日 | 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> 継続的デリバリーを実践している Team Foundation Service が日本時間の 6/20 未明に更新されました。今回も価値ある機能が強化されています。 詳細は、 こちら をご覧ください (英語)。 Terms of Service の確認 まず、徐々に実利用に合ったものが出そろってきた TFService ですが、サインインする際に、Terms of Service, Privacy Statement...
  • Blog Post: [アーカイブ] Team Foundation Service 更新 (6/3) ー TechEd NA で発表された機能をもう使えます!

    <オリジナル投稿 2013年6月5日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> TechEd North America 2013 で Visual Studio 2013 と Team Foundation Server 2013 が発表 されましたが、その恩恵をもう、Team Foundation Service で使えるようになっています! 詳細は、 こちら をご覧ください! 主な追加/強化機能は、以下です。 チーム ルーム 開発チーム内 SNS ですね。ツイートだけでなく、自動ビルドの結果やコードの変更などが自動で入ってきますのでチームのコミュニケーションがかなり推進されることでしょう...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio 2013発表

    <オリジナル投稿 2013年6月4日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> TechEd North America 2013 の基調講演内にて、Visual Studio 2013、Team Foundation Server 2013 の発表がありました。Build のタイミングでプレビュー版をリリース予定ということです。 詳細は、ソマセガなどのブログと TechEd NA 2013 のストリーミングをご覧ください。 Visual Studio 2013, ALM, and DevOps...
  • Blog Post: [アーカイブ] Team Foundation Service 5/28 更新

    <オリジナル投稿 2013年5月29日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> スプリント 48 ですね。 今回もたくさん 更新 があります。 Build IaaS 旧来の Azure VM Role から Azure IaaS VM (Azure 仮想マシン) にビルドプールが移行されたことで、多くのことが可能になりました。その中でも主要なポイントは、 Windows ストアアプリのビルド これは、ビルドサーバーの OS が Windows 2008 R2 から...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio / TFS 2012 Update まとめ

    <オリジナル投稿 2013年5月15日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> Visual Studio 2012 と TFS 2012 (Team Foundation Service も) は、Continuous Valie Delivery のための各種の支援機能が搭載された開発支援環境ですが、この Visual Studio, TFS も Continuous Value Delivery を実践しています。Visual Studio, TFS から見た、「継続的な価値の提供」先は、開発者と開発チーム...
  • Blog Post: [アーカイブ] Team Foundation Service 更新 (スプリント 47)

    <オリジナル投稿 2013年5月14日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を示すものではないことをご了承ください。> Team Foundation Service の更新が行われました。今回の主な更新は、以下です (詳細は、 こちら )。 UX の改善: 色使い ナビゲーションの改善: スプリントごとのタスクボード データ可視化の改善: スプリントごとのタスクボード ソースコード管理の改善: Git 複数リポジトリのサポート UX の改善: ログインページのブランディング化 色使い ...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio / TFS Update 3 “go-live” RC 版を公開

    <オリジナル投稿 2013年5月8日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> 先日に、Update 2 がリリースされ、1か月ほどしかたっていませんが、Update 3 の RC (リリース候補版) が公開されました。4月に公開された CTP は異なり、”go-live” です。実開発環境に適応いただくことができます (正式リリース版公開後に速やかに正式公開版を適用ください)。 Visual Studio 2012 Update 3 RC (2012.3)...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio 2012 Update 2 ISO イメージの提供について

    <オリジナル投稿 2013年5月8日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> Visual Studio 2012 の Update は、Update 1, Update 2, Update 3 (*現在、RC) どれも Web インストーラーでの提供です。 Web インストーラーとオフライン インストール Web インストーラーに、「/layout」オプションを付ければ、インストールフルコンポーネントをダウンロードできるため、一度入手すれば、それを共有 (共有フォルダ参照や...
  • Blog Post: [アーカイブ] 続々公開!Visual Studio Tools for Git / MSSCCI Provider for TFS / Team Explorer Everywhere 2012 Update 2

    <オリジナル投稿 2013年5月1日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> ここ数日で、いくつかのアップデートが公開されました。 Visual Studio Tools for Git Visual Studio から Git を扱うソース管理の仕組みです。アップデートにより多くの改善がなされています。このツール自体は、あらゆる Git (TFService や GitHub も) につないで利用することができます。よりよい開発基盤を使いたい方は、ぜひ Team Foundation...
  • Blog Post: [アーカイブ] 改めて『アジャイルソフトウェアエンジニアリング』(書籍)と公式ボットの開始

    <オリジナル投稿 2013年4月9日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> アジャイルやプロセス改善などソフトウェア開発に関する書籍がとても好評ですね。中でも日本人書下ろしの書籍がドンドンでてきているのはとてもいい傾向ですし、ソフトウェア開発に関わる者としてとても心強く感じます。 さて、昨年 (2012年) の6月に出版された『アジャイルソフトウェアエンジニアリング』を覚えてますか?もしくは、お初な方は、以下をじっくりご覧ください。 『アジャイルソフトウェアエンジニアリング...
  • Blog Post: [アーカイブ] TFS 2012からの新機能「チーム」とはなにか

    <オリジナル投稿 2013年3月12日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> Team Foundation Server、Team Foundation Service には、「チーム」という概念があります。 これは、TFS 2012 から新たに登場した機能です。 TFS では、以下の概念を使って複雑になりがちな開発リソースを構造化することができます。 ※以下、でてくる画面ショットは、Team Foundation Service で取得しています。TFS 2012 では日本語で表示されます...
  • Blog Post: [アーカイブ] Visual Studio/TFS 2012 Update 2 CTP 4, Team Foundation Service Sprint 44

    <オリジナル投稿 2013年3月5日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> 立て続けですが、以下が公開されました。 Visual Studio 2012 Update 2 CTP 4 Team Foundation Server 2012 Update 2 CTP 4 Team Foundation Service Sprint 44 更新 Visual Studio 2012 Update 2 CTP 4 詳細な更新内容は、 こちら をご覧ください...
  • Blog Post: [アーカイブ] DevOps ~ Ops からの情報を如何に Dev で対応するか!今すぐ試せるハンズオンラボをやってみた

    <オリジナル投稿 2013年2月13日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> Brian Keller のブログで、一連のシナリオを実施できる仮想マシン(VHD)とハンズオンラボ(Hands on Lab: HOL)のドキュメントが公開されています。 Team Foundation Server 2012 and System Center 2012 Operations Manager Integration Virtual Machine and Hands-on-Lab...
  • Blog Post: [アーカイブ] 速報! TFS / Visual Studio で Git をフルサポートへ Update 2 で超絶進化も!

    <オリジナル投稿 2013年1月31日 本ポストの情報はオリジナル投稿時点のものです。マイクロソフトの正式な見解や製品の仕様を保証するものではないことをご了承ください。> ALM Summit 3 の基調講演で、Brian Harry から二つの大きなアナウンスがありました。 Visual Studio 2012 / TFS 2012 Update 2 Update 2 での拡張の紹介 CTP の本日の公開 Git のサポート TFS ソース管理として Git を選択可能にする Visual Studio で Git...
Page 1 of 3 (66 items) 123