「私の Web Platform Installer (以下、Web PI) で MySQL をインストールできない。」という声をいただきまして、調査したところ Web PI でサポートしているフィードファイルが、以下のように変更されていることが分かりました。

(これまで)
http://www.microsoft.com/web/webpi/4.0/webproductlist.xml

(2013年2月6日現在)
http://www.microsoft.com/web/webpi/4.2/webproductlist.xml

取り急ぎ、ワークアラウンドとしての対応として Web Platform Installer 4.0 のプライマリフィードを変更する方法をご紹介します。


(1) Web PI を起動して、画面下の [オプション] をクリックします。

image

 

(2) オプションの変更画面が表示されます。プライマリフィードのテキストボックスに、下記 URL を入力し、[OK] ボタンをクリックします。
http://www.microsoft.com/web/webpi/4.2/webproductlist.xml
image

(3) Web PI が先ほど指定したプライマリフィードを読み込みます。完了後画面下側に 「プライマリフィードのオーバーライド元…」という表示がでますので、先ほど指定したURLが記載されていれば作業完了です。
image


武田正樹