Windows 8 アプリ開発者ブログ

Windows 8 エンジニアリング チームが語る Windows 8 向け Metro スタイル アプリの開発

  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    promise の概要 (JavaScript による Windows ストア アプリ向け)

    • 0 Comments
    Windows ストア アプリを JavaScript で記述する場合、非同期 API を含む処理を記述しようとすると、その種類にかかわらずすぐに promise (英語) と呼ばれるコンストラクターに遭遇します。 間もなく、連続する非同期操作で自然にプロミスのチェーンを使うようになります。 また開発作業の中では、実際にどのような処理が行われているか完全には理解できないような promise の使用方法に出会うことも珍しくありません。そうした例が、 HTML ListView のパフォーマンス最適化のサンプル (英語) にある、ListView コントロールのアイテム レンダリング関数の最適化です。これに関する記事も今後公開する予定ですが、//build 2012 で Josh Williams 氏が説明した WinJS の Deep Dive (英語) も参考になります (多少変更されています)。 list.reduce( function callback (prev, item, i) { var result = doOperationAsync(item); return WinJS...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    ListView の項目レンダリングの最適化

    • 0 Comments
    コレクションを利用する JavaScript を使って作成された Windows ストア アプリ の場合、アプリのすばらしいパフォーマンスを実現するには、通常、 WinJS ListView コントロール (英語) とのスムーズな連携がきわめて重要です。これは意外なことではなく、数千個にもなり得る項目の管理と表示を処理する場合、項目に対するすべての最適化がものを言います。最も重要なことは、各項目がどのように表示されるか、つまり、ListView コントロール内の各項目がどのように、また、どのタイミングで、DOM によって組み立てられ、アプリの一部として表示されるかです。実際、このプロセスの "タイミング" の部分は、リスト内ですばやくパン操作を行った場合に、そのスピードに遅れずにリストの表示が変わることが期待されている場合は、特に重要な要素になります。 ListView 内でレンダリングされる項目は、HTML で定義された宣言型テンプレートか、リスト内の項目ごとに呼び出されるカスタムの JavaScript "レンダリング関数" によって処理されます。 宣言テンプレートを使う方法が最も簡単ですが...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Game On Virtual Event にご参加ください

    • 0 Comments
    ゲームは、Windows ストアにおける重要なアプリの 1 つです。Windows ストアのゲーム開発の方法を模索している皆様に、ゲーム開発支援を目的とした仮想イベントをお知らせいたします。これは、初めての開発者にもプロの開発者にも役立つ、参加無料のイベントです。 本イベントでは、YoYo Games の GameMaker: Studio (英語) を使って、高品質なゲームをかつてないスピードで開発、公開する方法をお伝えします。GameMaker:Studio には豊富な設計オプションが組み込まれ、各ツールはドラッグ アンド ドロップで操作できるので、ゲームのアイデアがなくても、また開発経験を持たない方でも開発を始めることができます。もちろん、プロフェッショナルの皆様の要求に応える高度なツールも備えておりますので、独自のゲーム エクスペリエンスの開発に挑戦していただくことができます。 このオンライン イベントは 6 月 15 日午前 10 時 (太平洋夏時間) に開催されます。ローンチ セッションとライブ チャットで幕を開け、 さまざまなゲームの種類、基本的なゲームにグラフィック、レベル...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    資格情報保管ボックス: Windows ストア アプリのユーザー名とパスワード処理のソリューション

    • 0 Comments
    Windows ストア アプリで使用できる 資格情報保管ボックス ついてご存知なければ、ここでぜひ知っておいてください。理由は、資格情報保管ボックスを使うと、 ユーザー資格情報の格納 と 取得 の作業を簡略化できるだけでなく、資格情報を安全に格納でき、ユーザーの Microsoft アカウントと合わせて "無料で" ローミングできるからです。 たとえば、メディア ファイルやソーシャル ネットワークなど、保護されたリソースにアクセスするサービスに接続するアプリがあるとします。サービスを利用するには、ユーザーごとにログイン情報が必要です。そこで、ユーザーのユーザー名とパスワードを取得し、それを使ってサービスにユーザーをログインする UI をアプリに組み込みました。すべてがスムーズに機能しています。 今度はさらに、ユーザーの利便性を考えて、アプリを使うたびにログインしなくても済むようにログイン情報を安全に格納したいと考えました。そこで、資格情報保管ボックスの出番です。資格情報保管ボックス API を何回か呼び出すだけで、ユーザーのユーザー名とパスワードを格納し、ユーザーが次にアプリを開くときに...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    位置情報と Bing マップを使用して位置認識アプリを作成する

    • 0 Comments
    ユーザーの位置情報とアプリのビジネス ロジックを組み合わせることによって、天気、クーポン、スポーツ イベント、コンサートの一覧などの情報を、アプリ ユーザーの現在地に合わせて簡単に提供できるようになります。Windows 8 の 位置情報機能 を Bing マップ SDK と共に使用することで、強力な 位置認識 Windows ストア アプリ を開発できます。 この記事では、 位置情報サービス を使用するアプリが、IP アドレス、Wi-Fi ネットワーク、GPS データのいずれかを使用してその場所固有の情報をユーザーに提供する方法について説明します。位置情報を取得した後は、Bing マップ SDK を使用して現在地を表示します。 位置情報を取得する 位置情報の取得には Windows.Devices.Geolocation 名前空間を使用します。GPS、Wi-Fi ネットワーク、IP アドレスうちどの情報をユーザーの位置情報の取得に使用するかは、主に以下の 2 つの要因がかかわってきます。 要求される精度の正確性: アプリの必要性に応じた最適な精度です。 位置情報データの利用可能性: GPS...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows デベロッパー センターの新しいエクスピリエンスの紹介

    • 0 Comments
    Windows デベロッパー センター の 2011 年 10 月の開設以来、Microsoft では世界中の開発者やデザイナーと連携しながら、アプリ開発者に向けた最適なアドバイスや、アイデア、サンプルのより良い提供方法について取り組んできました。この取り組みでは、非常に多くのアクセスと提供されたフィードバックを基に、ご好評いただいたものと改善する必要があるエクスペリエンスについて検証してきました。 新着情報 Windows チームは、現在も勢いよく成長しているアプリ エコシステムに重点を置いています。これは、優れたアプリ、経済的価値、そして新しいビジネス チャンスという形によって効果が表れます。新しいデベロッパー センターでは、アプリ開発者、デザイナー、ビジネスの連携をサポートし、優れたアプリの開発と Windows ビジネスの成功に役立つリソースを提供します。 これらの目的を達成するために、以下の点を強化しました。 ナビゲーション モデルを変更したことにより、アプリの開発ライフサイクルの進捗状況に応じた関連コンテンツを検索できるようになりました。...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    ターゲット アプリに対する共有

    • 0 Comments
    「 Sharing from your app 」(英語) では、サンプル アプリ Food with Friends (英語) のコンテンツを複数のターゲット アプリで共有するというアイデアを紹介しました。これらのターゲット アプリによりユーザーは、リッチなエンド ツー エンド シナリオを実現できます。Windows 8 アプリは、皆さんのユーザーが、友達や他のアプリとの間で 共有 したいと思うような興味深いコンテンツを提供しています。魅力的で優れたデザインの共有ターゲット アプリは、ユーザーのソーシャルな "つながり" のエクスペリエンスの中心になることができます。 この記事では、特に Food with Friends のようなアプリでの共有ターゲット コントラクトの使用方法について考えます。このコントラクトを使用するとアプリは、他のアプリからコンテンツを受信して、そのコンテンツを品質向上に役立てることができます。 私たちは、皆さんのアプリをそれぞれのカテゴリで最高のアプリへ導くお手伝いがしたいのです。 ターゲット アプリは、共有ターゲット コントラクト (英語) を使用して構築されており...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    NFC を使った最先端のアプリの開発

    • 0 Comments
    近距離無線通信 (NFC) は、現在発展しつつある短距離のワイヤレス テクノロジです。NFC を利用すると、ちょうど 2 cm の範囲内で、デバイスどうしを物理的にタップしてコンテンツの送受信を行うことができます。タップすると、何か (またはだれか) をすばやく選択できます。これはすばやいだけでなく、わかりやすい操作でもあります。一度見れば理解できるので、説明書は必要ありません。 たとえば、友だちと一緒に写真を見ているとき、その友だちがあなたの写真をほしがったとします。NFC を使えば、あなたのデバイスを友だちの PC に対してタップするだけで写真を送信できます。この説明は少々単純化しすぎているかもしれませんが、要点は、デバイス間でのコンテンツの共有がシンプルになるということです。 図 1: Nokia 360 スピーカーで Bluetooth ペアリング情報を Windows Phone と共有しているところ Bluetooth や Wi-Fi と同様に、NFC は標準ワイヤレス プロトコルの 1 つで、 NFC フォーラム (英語) によって定義されています。 NFC を利用するには...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    接続された Windows ストア アプリの作成

    • 0 Comments
    私たちの周囲には、ネットワークに接続されたデバイスがあふれています。冷蔵庫や洗濯機でさえ、最近ではインターネットやホーム ネットワークに接続できるのです。ですから、アプリも同じようにネットワークに接続したいとエンド ユーザーが考えても不思議はありません。これらの "接続アプリ" は、Web 上の最新コンテンツ (ソーシャル メディア、デジタル メディア、ブログなど、さまざまな種類のコンテンツ) を利用します。接続アプリの開発は標準になりつつありますが、ネットワークの切断、従量制課金接続のコスト、パフォーマンスなどの一般的な問題への対応が課題として残っています。Windows 8 では、接続アプリを今までにないほど簡単に開発できます。 この記事では、Windows ストア アプリのユーザーに、高速かつ滑らかで手間のかからない接続エクスペリエンスを提供するための有効なヒントについてご説明します。 シナリオに合った API を選ぶ 適切なネットワーク機能を選ぶ アプリの動作を従量制課金接続に対応させる ネットワークの状態の変化に対応する コンテンツをキャッシュして滑らかな動作を実現する...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    //build/ 2013 の参加登録が開始されました

    • 0 Comments
    先週の Steve Guggenheimer による 発表 のとおり、//build/ 2013 を 2013 年 6 月 26 日~ 28 日にサンフランシスコ Moscone Center で開催いたします。//build/ は、Windows ストア アプリの開発について詳しく知る絶好の機会です。質の高いプレゼンテーション、デモ、情報セッションにご興味に合わせてご参加ください。また、デモを発表し皆様の質問に答えるため、Microsoft エンジニアリング チームの多くがサンフランシスコに集結する予定です。//build/ 2013 は、Windows ストア アプリ開発に関する最も新しく、最も有意義な情報が得られる場所になるでしょう。 参加登録は本日 4 月 2 日より開始いたします。 すべての詳細情報と登録については、 www.buildwindows.com をご覧ください。 会場でお会いできることを楽しみにしております。
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    jQuery Version 2.0 での Windows ストア アプリのサポート

    • 0 Comments
    既に Web 開発の経験をお持ちなら、オープン ソースの JavaScript フレームワーク、jQuery を使用されたことがあるかもしれません。また、jQuery を使用して Windows ストア アプリの構築を試されたことがあるなら、JavaScript ランタイムまたは動的なコンテンツに関するエラーが発生したのではないでしょうか。今度の v2.0 リリースでは、jQuery チームはこれらの問題に取り組みました。jQuery v2 ベータでは、HTML5/JS による Windows ストア アプリの開発がサポートされます。皆さんは、Web 開発者としてお持ちのスキルとアセットを使用して Windows 8 用のすばらしいアプリを開発することができます。 最新の jQuery 2.0 ベータ ビルドで今すぐお試しになれます (英語) 「jQuery チームは、jQuery 2.0 を使用できる新しい環境に興奮を覚ています。 HTML 開発者、JavaScript 開発者は、このような環境で jQuery に関する知識を得て、作業場所にとらわれずに開発プロセスを効率化したいと期待を寄せています...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows ストア ゲームの開発

    • 0 Comments
    Windows 8 によってもたらされた、革新的なフォーム ファクター、新しいチップ アーキテクチャ、強力な商用モデル、多大なチャンスにより、PC を取り巻く環境は変化しました。PC ゲームは、長らくコンピューターを楽しむための主要な手段となってき��した。現在ではこれまで以上に、ゲームは、デバイスを取り巻くこの新しい環境の価値を代表するものとなっています。Windows ストアによって、ゲームの入手、プレイ、友人との共有、安全な更新がより簡単に行えるようになりました。ゲームがもたらす膨大なダウンロード数、多大な収益、新しいプラットフォームへのユーザーの関心の移行は、不思議なことではありません。 GDC を間近に控え、Windows 8 がもたらすチャンスに対するゲーム開発者の興味は高まっています。 それでは、優れた Windows ストア ゲームはどのようにして作成するのでしょうか。ゲームの創造性、革新性、収益性、開発の容易さのために、Windows は何を提供しているのでしょうか。また、どのようなツール、テクノロジ、サービスを使用できるのでしょうか。エコシステムでは何が利用できるでしょうか...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Alive with activity、パート 3: プッシュ通知と Windows Azure モバイル サービス

    • 0 Comments
    このシリーズのパート 1 では、"aliveness (常に動きがあること)" はユーザーにとって何を意味するかと、そのエクスペリエンスを生むうえでアプリがどのような働きをするかについて説明しました。パート 2 では、ライブ タイルの定期的な更新をサポートするために、Web サービスを作成し、デバッグする方法を見てきました。このパート 3 では、Windows プッシュ通知サービス (WNS) を利用してタイル更新、トースト、および直接通知を特定のクライアント デバイスにオンデマンドで提供する方法と、Windows Azure モバイル サービスを利用することでプロセス全体を簡略化する方法を学んで、シリーズを締めくくりましょう。 プッシュ通知 パート 2 で見たように、定期的な更新はクライアント側から開始され、ポーリングまたは "プル" 手法でタイルまたはバッジの更新が実行されます。 "プッシュ" 通知は、サービスがデバイスに更新を直接送信するときに使用され、その更新はユーザー、アプリ、さらにはセカンダリ タイルに対して固有のものにすることができます。 ポーリングと異なり、プッシュ通知はどのようなときであっても非常に高い頻度で実行できます...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Alive with activity、パート 2: ライブ タイルのサービスの作成とデバッグ

    • 0 Comments
    このシリーズのパート 1 では、Windows 8 の全体的なユーザー エクスペリエンスに "aliveness (常に動きがあること)" という感覚をもたらすタイル更新、バッジ更新、トースト通知の性質について説明しました。特に、XML ペイロードを使ってこれらの通知を生成する方法について見ていきました。このような XML ペイロードは、実行中のアプリやバックグラウンド タスクからローカルに発行することも、オンライン サービスの要求に応じて提供することもできます。 実行中のアプリから XML ペイロードを生成して発行する処理は、Visual Studio Ultimate 2012 または Visual Studio Express 2012 for Windows 8 を使ってアプリ内で簡単に開発およびデバッグできます。 アプリのタイルとバッジのサンプル (英語)、 セカンダリ タイルのサンプル (英語)、および スケジュール通知のサンプル (英語) には、この場合に必要なものがすべて揃っています。 これよりも少し手間がかかるのは、定期的な更新とプッシュ通知をサポートする Web サービスの開発とデバッグです...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Alive with activity、パート 1: タイル、バッジ、トーストを使う

    • 0 Comments
    ライブ タイルと、その関連機能のバッジ、トースト通知、プッシュ通知は、Windows 8 アプリと Windows ストア アプリの最も目を引く機能の 1 つです。これらの機能が連携して、"alive with activity (常に動きのある)" システムが生まれます。つまり、アプリが実行されていないときでも、常にアプリのサービスから送られてくる情報がスタート画面にもロック画面にも表示されます。 このブログの過去の記事で、ライブ タイルと通知に関する基本的な機能をいくつか紹介しました。 復習してみましょう。 優れたタイル エクスペリエンスを開発する (パート 1) : タイルのデザインを紹介し、アプリの機能を基にテンプレートを選ぶ方法を説明しています。 優れたタイル エクスペリエンスを開発する (パート 2) : アプリによりローカル更新を配信する方法、定期通知をセットアップする方法、およびセカンダリ タイルを管理する方法を説明しています。また、PHP と ASP.NET でサービスを構築する方法を紹介しています。 これらの参考記事を基に、今回の記事から 3 回にわたって、さらにいくつかの領域について詳しく説明したいと思います...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows ストア アプリを世界市場対応にする

    • 0 Comments
    開発する新しいアプリを世界市場に対応させ、ユーザー数の拡大を図りたいと思いませんか。Windows 8 では、さまざまな言語や文化に対応するアプリを今までにないほど簡単に開発できます。今回の記事では、ほとんどまたはまったくコードを変更せずに、新しいアプリを世界対応で設計する方法を紹介します。 世界対応がもたらす市場チャンスについては��� 多言語アプリ ツールキット に関する Sara Thomasさんの記事でも説明されています。その中にある「45 億人にアピールできる可能性」と「200 を超える市場で」アプリを販売できるというフレーズを念頭に、今回の記事を読み進めていただけるとさいわいです。 シナリオ レンタカー会社の営業所のタブレットで使用する Windows ストア アプリを設計しているとします。営業所のスタッフと顧客は、レンタカーの写真、仕様の説明、駐車場所をこのアプリで確認します。タブレットを見ながら、車についての情報 (現在の走行距離など) を入力または確認し、既存の傷などについての情報を記録します。顧客が署名する契約もこのタブレット上にあります。 ...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    新しいクラッシュ レポートを Windows ストア アプリの認定にお役立てください

    • 0 Comments
    Windows ストアの規模が拡大し、アプリ開発者の皆様にも大きなチャンスが広がっています。Microsoft ではアプリ認定プロセスの透明性を高め、Windows ストアへのアプリ公開に必要な作業を皆様にわかりやすくお伝えしたいと考えています。アプリが認定に不合格となった場合の対処方法もその 1 つです。 アプリが認定に不合格となる理由で最も多いのが認定プロセス中のクラッシュや非応答状態です。アプリのクラッシュにはさまざまな原因が考えられるため、アプリで発生した内容やその修正方法を特定するのは困難です。ローカル環境でクラッシュが発生していない場合特定はさらに難しくなります。 Microsoft では 1 月 28 日 (月) より、クラッシュや非応答状態が理由で認定に不合格となったアプリのクラッシュ ファイルを認定レポートに同梱して送付しています。クラッシュ時に何が起きたかを正確に把握し、問題の原因究明と解決にお役立ていただけるようになりました。 クラッシュ ファイルは以下の 2 つの形式で提供されます。 クラッシュ ダンプ (.dmp) ファイル: クラッシュしたアプリに関する重要情報が格納されています...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows 8 用の Bing アプリの作成

    • 0 Comments
    概要 Windows 8 向けに Bing チームはニュース、天気、ファイナンス、スポーツ、トラベル、マップというアプリを作成しています。この技術概要の記事では、これらのアプリのアーキテクチャ、それらが使う主要な Windows 8 の機能とコントラクト、それらが採用しているコモン コントロール、グローバルな対応状態について概説します。 Bing チームのメンバー数人で 1 年ほど前に、Windows 8 向けの Bing アプリを提供するためのアプリ チームを結成しました。これらのアプリの最大の目的は、高速で滑らかなエクスペリエンスにより、複数のソースのコンテンツを利用して、情報をユーザーに提供し続けることです。どのアプリも、タッチおよびタブレット デバイス向けに最適化されていますが、キーボードとマウスを使っても快適に操作できます。この数か月間、私たちはこれらのアプリをグローバル対応にするように取り組んできました。 これらのアプリを開発するにあたり、私たちには 2 つの目的がありました。Windows 8 の魅力をさらに高めるすばらしいアプリを構築することと、アプリ開発者のモデルになるアプリを提供することです...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows ストア アプリ開発におけるセキュリティのベスト プラクティス

    • 0 Comments
    Windows ストア アプリ用のアプリ プラットフォームを開発するに当たり、私たちが主要な目標の 1 つとしたのが、ユーザーがアプリの動作を信頼できるようにすることでした。たとえば、アプリが予期したとおりに機能し、他のアプリと共存し、クリーンにアンインストールできることです。この信頼を確立できるかどうかは、Windows ストアの登録に始まり、滞りのないインストールおよびアンインストール、位置情報と Web カメラの使用の了承、アプリが Windows ストアの提出条件を満たしているかどうかをテストする Windows アプリ認定キット にいたるまで、さまざまな要素がかかわっています。ユーザーの信頼は、たった 1 つの機能やプロセス、品質によってもたらされるのではなく、さまざまな要素を総合した上に成立します。だからこそ、ユーザーはエンド ツー エンドのプロセスを信頼して操作できるのです。私たちのアプローチについては、記事「 信頼できる Metro スタイル アプリを提供する 」で詳しく説明しました。 今回は、安全でセキュリティで保護されたアプリについてと、アプリに対するユーザーの信頼を確立するための方法について具体的に説明します...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    アプリからの共有

    • 0 Comments
    共有とは Windows 8 では、ユーザーにとってどこからでも実行でき、利用できて当然だと見なされる機能です。あるアプリを使っていて、ぜひ友達と共有したい、別のアプリで使いたいと思うコンテンツが見つかることはよくあります。開発者は、共有コントラクトを使うことで、当然と見なされているこの機能を提供できます。共有コントラクトは、軽量でコンテキストに応じて動作するシンプルなモデルで、アプリ間の共有を実現します。 記事「 他のアプリより目立つ Metro スタイル アプリを作成する 」で紹介した Food with Friends アプリはご存じでしょうか。この記事では Food with Friends を例にして、アプリを便利な共有ソースに変える方法について詳しく説明しています。アプリのビュー、階層、および "セールス ポイント" を確認することで、便利な共有ソース エクスペリエンスを構築するための設計上および技術上の決定を行うことができます。 Food with Friends のビューと階層 共有とは何か、またそれがなぜ重要であるのか? ブログ記事「 アプリ バーによるオンデマンド UI...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    シンプルで安全なアプリ パッケージをデザインする – APPX

    • 0 Comments
    私たちが新しい Windows 8 開発プラットフォームの作業に着手したとき、最初に直面した疑問の 1 つが「どのようにしてアプリをシンプルかつ安全な形式にパッケージ化するのか」ということでした。Windows 8 より前は、 Windows インストーラー (英語) および ClickOnce という 2 つの主要なインストール テクノロジがありました。ブログ記事「 信頼できる Metro スタイル アプリを提供する 」で説明したように、開発者がアプリのインストールや更新の複雑さを管理するのに役立つ製品が数多く用意されています。しかし、それでもアプリのパッケージ化、インストール、更新は、開発者とエンド ユーザーにとって面倒な作業です。アプリのパッケージ化と展開を行う主な目標は、インストール スクリプトの必要を完全になくし、プロセスをより簡単にすることでした。 さらに、Windows ストア アプリには、ネイティブ コードやマネージ コードという既存のテクノロジと、Windows ランタイムをとおして提供される新しいテクノロジの両方をサポートするという課題がありました。さらに重要なことですが...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows 8 アプリ (および Web サイト) から優れたリモート再生エクスペリエンスを有効にする

    • 0 Comments
    リモート再生の概要 リモート再生とは、アプリから Xbox やその他のサポートされているデバイスへ、音楽、写真、ビデオをホーム ネットワーク経由でストリーミングできるようにする機能です。皆さんのアプリから大画面のテレビへ、写真やビデオを簡単に出力できるようになったところを想像してみてください。あるいは、アプリからリビング ルームのスピーカーへ音楽を流すことができたらどうでしょうか。リモート再生コントラクトを使えば、このようなシナリオを皆さんのアプリで簡単に実現できるのです。これは、リビング ルームでのアプリの魅力を高める強力な手段の 1 つです。 私たちは、ユーザー、開発者、そしてデバイスにエンド ツー エンドの優れたエクスペリエンスを提供するため、次のようにリモート再生を設計しました。 ユーザー: 共有が有効になっているネットワーク (ホーム ネットワークなど) では、Windows 認定を受けたリモート再生デバイスが Windows 8 によって自動的に検出され、インストールされます。オペレーティング システムには、スワイプしてチャームを表示し、デバイス チャームでデバイスをタップするという一貫したユーザー...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    Windows 8 アプリのユーザー エクスペリエンス統合テスト

    • 0 Comments
    Windows ストア アプリのテストに関するブログ記事 では、アプリを複数の実行状態に分けて考え、それぞれの状態でどのようなテストを行う必要があるかについてお話ししました。また、Windows 8 ユーザー エクスペリエンスの一部の側面について取り上げ、それがアプリの実行環境にどのように影響するかも説明しました。今回は、新しいユーザー エクスペリエンスについてもう少し掘り下げ、私たちが既存のアプリをテストしたときの経験から、皆さんのアプリにも当てはまる可能性のある興味深い操作やシナリオに焦点を当てたいと思います。そして、どうすればアプリを確実に正しく動作させることができるかを説明していきます。 一般的なレイアウトと動作 Windows 8 には、イマーシブで魅力的なアプリの作成を可能にする優れた新機能が搭載されています。アプリの初期化中にはスプラッシュ スクリーンが表示され、それがユーザーにとってのアプリの第一印象を左右します。アプリが起動して実行状態になったら、ユーザーは、画面の回転やスケーリング、スナップ表示と全画面表示の切り替えをいつでも行うことができます。さらに重要な点として...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    アプリ開発者のための Windows Store App Labs が公開されました

    • 0 Comments
    本日は、30 以上の都市で開催されている、開発者、デザイナー、経営者や起業家など、アプリ開発にかかわるすべての皆さんのために Microsoft が開設した Windows Store App Labs (英語) をご紹介いたします。Windows Store App Labs では、最新の Windows 8 デバイスに実際に触れ、Windows エキスパートに技術的なアドバイスを聞き、最先端で活躍するデザイナーやデジタル マーケティング企業のデザイン ガイダンスを知ることができます。これらはすべて、無料でご利用いただけます。 ���新の Windows 8 デバイスで実際にテストしてください ラボには最新の Windows 8 デバイスを揃えました。フォーム ファクターも、 Microsoft Surface (英語)、Ultrabook、オールインワン型などの Windows RT タブレットなどを各種取り揃えているので、さまざまな画面サイズ、入力方式、アーキテクチャで皆さんのアプリを試していただけます。  皆さんのアプリを実行してテストしていただけるよう、Windows 8 デバイスを各種のフォーム...
  • Windows 8 アプリ開発者ブログ

    XAML および C# を使ってカスタム コントロールを構築する

    • 0 Comments
    既にご存じかもしれませんが、Windows 8 XAML プラットフォームの最も強力な機能の 1 つは、非常に柔軟にカスタム コントロールを作成できることです。XAML には、機能性が高く、カスタマイズ可能なコントロールを簡単に作成できる、依存関係プロパティやコントロール テンプレートなどの機能があります。 前回の記事「 JavaScript 用 Windows ライブラリ (WinJS) を使ってカスタム コントロールを構築する 」では、Jordan Matthiesen が HelloWorld カスタム コントロールを作成する手順を説明しました。今回の記事では、同じコントロールを XAML で作成する手順を説明します。再利用可能なカスタム コントロールの作成に必要なテクニックと概念を紹介し、コントロールのスタイルを設定するテンプレートの作成方法を説明します。また、依存関係プロパティなどの概念を紹介し、カスタムの Generic.xaml ファイルを使って既定のコントロール テンプレートを定義する暗黙的なスタイルを作成する方法について説明します。 シンプルな XAML コントロール...
Page 1 of 3 (70 items) 123