Browse by Tags

Windows 8 アプリ開発者ブログ

Windows 8 エンジニアリング チームが語る Windows 8 向け Metro スタイル アプリの開発
  • Blog Post: WinRT と await を掘り下げる

    最近の記事「 Windows ランタイムの非同期性により高速で滑らかなアプリにする 」では、C# と Visual Basic の await キーワードを使用して、そのままの制御フローを維持しながら、WinRT の非同期操作を使用できることを示すサンプルをご紹介しました。 この続きの記事では、WinRT で実際に await がどのように機能するかについて、内部を詳しく見ていきます。この知識を身に付けておくと、 await を使うコードの動作を理解しやすくなり、結果として、より優れた Metro スタイル アプリを作成できるようにもなります。 手始めに、 await を使わない場合について基本を確認しましょう...
  • Blog Post: ピクセルを最大限に活用する - 表示状態の変更に適応する

    Windows 8 のアプリは、さまざまな画面サイズとさまざまな表示状態で実行されます。ユーザーは、25 インチのデスクトップ モニターの側端にアプリをスナップすることもできますし、10 インチのワイドスクリーン タブレットの画面全体をアプリで埋めることも可能です。いずれの場合も、皆さんのアプリが利用可能なスペースを十分に活用することが望まれます。この記事では、アプリの現在のサイズと表示状態をコードで追跡する方法と、画面サイズと表示状態の変更を処理するために Windows 8 Consumer Preview でアプリを記述する方法について、ヒントを示します。 //build/ では、さまざまな画面シナリオに合わせてアプリを設計する方法について説明しました...
Page 1 of 1 (2 items)